F値2.0と最高クラスの明るいレンズを採用したドライブレコーダー「AUKEY DRA5」登場!夜でも鮮明に記録可能!

この記事は約2分で読めます。

ドライブ中の映像と音声を記録できるドライブレコーダーは、万が一のトラブルや予期せぬ事故が起きた時に役に立ちます。

 

スポンサーリンク

ドライブレコーダー「AUKEY DRA5」

「AUKEY DRA5」は、F値2.0のレンズを採用したドライブレコーダーです。

夜間でも鮮明に記録することができ、安心してドライブを楽しむことが可能です。

F値2.0の明るいレンズ!

F値はレンズの焦点距離を有効口径で割った値で、レンズの明るさを示す指標です。数値が小さいほど多くの光を捕らえる事ができ、夜間でも綺麗に撮影することができます。

「AUKEY DRA5」は、最高クラスの明るいレンズを採用しているので、低照度環境でもより多くの光を収集し、圧倒的に明るい夜間撮影をすることが可能です。

WDR機能も搭載し、画像補正を行うことによって白とびなどの明暗差を補正することができます。逆光にも強く、あらゆるシチュエーションで安定した映像を記録することができます。

フルハイビジョン録画!

1080PのフルHDを採用しています。走行時に細部まで漏れなく高画質の鮮明な映像を撮影することが可能です。万一のトラブルや予期せぬ事故が起きた時の事故原因解明やスムーズな事故処理などに役立てることが可能です。また、ドライブの記録映像として撮影し、後から楽しむこともできます。

170°の大広角レンズを搭載しています。撮影の範囲を最大限に確保することが可能で、多車線の道路でも死角なく道路の状況をはっきり記録することができます。

動体検知、常時録画、緊急録画、タイムラプス録画、音声録音などをサポートしているので、安心・安全な運転を支援することが可能です。

スーパーキャパシタ(高温に強く安全性に優れた蓄電能力をもつコンデンサー)搭載しているので、厳しい環境(−20°C〜65°C) でも動作できます。

約47mm×50mm×36mmのコンパクト設計を採用し、場所を取らずに小型車にも対応することができます。視界を妨げることなく、安全運転をサポートします。

 

明るいレンズを採用し、夜間でも安心の高画質1080Pドライブレコーダー「AUKEY DRA5」で、いつでも快適にドライブを楽しみませんか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました