AUKEY バック駐車アシスト機能搭載ミラー型ドライブレコーダー「DRA3」登場!フルHDで昼夜問わず前後方向を鮮明に録画!

この記事は約3分で読めます。

最近はドライブレコーダーなしでは安心して運転することができないという人も増えています。ドライブレコーダーがあることで、万が一の事故やトラブルの際も状況を確認・説明することができ、自分に非がないことの証明にもなります。

 

スポンサーリンク

ミラー型ドライブレコーダー「DRA3」

「DRA3」は、AUKEYから登場したミラー型のドライブレコーダーです。ミラー型のドライブレコーダーは、前方の視界を遮ることがなくスマートに録画することができます。

前後とも高画質で同時録画!

フルHD対応のフロントカメラとリアカメラによる2カメラ方式を採用しています。ともに140度の広角レンズを搭載し、走行中に前後の状況をはっきりと記録することができます。

フロントカメラは業界最高水準の「F値1.4」、リアカメラは「F値2.0」の明るいレンズを採用しているので、夜間でも明るく撮ることが可能です。暗い場所でもヘッドライト範囲外の周囲までクッキリと明るく撮影することができるので、安心してドライブを楽しむことが可能です。

9.66インチIPS液晶タッチパネル!

フロントカメラはミラー型を採用し、9.66インチIPS液晶タッチパネルを搭載しています。ビデオ録画・再生、画面転換、画面輝度調整、録音オン・オフ、映像ロックなどの各種操作が簡単におこなうことができます。

画面の上でスライド操作することで、前後カメラ、フロントカメラ、リアカメラの3つ視角を順番に切り替えることも可能です。また、上下にスライドすることで、録画画面の視野を調整することもできます。

鏡面の防眩ミラー加工処理により後続車のヘッドライトの光が反射してドライバーの視界を妨げないように軽減することが可能です。夜でも眩しさを感じずに画面を確認することができます。

バックモニター機能!

駐車アシスト機能を搭載しており、バックする時にモニターが自動でリアカメラに変更され、補助線も表示することが可能です。バックが終了すると、元の画面表示に戻ります。狭い駐車場でもスマートに駐車させることができます。

車のエンジンを切った後でも、駐車中に衝突や振動を検知した場合には、自動的に起動して10秒の映像を記録することができます。駐車場での車上荒らしや当て逃げ等の証拠を残すことが可能で、長時間の駐車時にも便利です。

 

視界のジャマにならないミラー型ドライブレコーダー「DRA3」で、安心してドライブを楽しみませんか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました