Dolby Atmos対応オールインワン・サウンドバー「Soundcore Infini Pro」登場!立体感のあるサラウンドサウンドを体感!

この記事は約3分で読めます。

Dolby Atmos(ドルビーアトモス)は、イマーシブ(没入型)サウンドのひとつで作品への没入感を音響面で高める音声フォーマットです。水平方向のみではなく、高さも含めた立体感のあるサラウンドサウンドを再生することができます。

 

スポンサーリンク

サウンドバー「Soundcore Infini Pro」

「Soundcore Infini Pro」は、オールインワンタイプのサウンドバーです。

立体音響技術「Dolby Atmos」に対応し、2.1chでも迫力と臨場感のあるサラウンドサウンドを楽しむことが可能です。

Dolby Atmos対応!

Dolby Atmosに対応し、水平方向のみではなく高さも含めた立体感のあるサラウンドサウンド再生することができます。

オールインワンタイプを採用し、ツイーター、サブウーファー、バスレフポートを2個ずつ搭載しています。最大120Wの大音量を実現し、Soundcore独自のBassUpテクノロジーにより、迫力と深みのある低音を響かせることが可能です。1台で映画館にいるようなサウンドを楽しむことができます。

サウンドモード搭載!

再生コンテンツに合わせて選べるサウンドモードが搭載されています。映画の中にいるような臨場感を出すムービーモード、サウンドに奥行きを出す音楽モード、会話が聞き取りやすい音声モードの3つのサウンドモードが用意されています。また、Soundcoreアプリを使用することで、視聴している映画や音楽に合った最適なモードの選択や音声調整を簡単に行うこともできます。

多様な入力端子!

入力端子はHDMI、光デジタル音声、ステレオミニが、出力端子はHDMIが備えられています。HDMIはHDMI ARCをサポートし、テレビのARC対応ポートとHDMIケーブルで接続することで、テレビのリモコンで音量の調節などをすることが可能です。

Bluetooth 5.0に準拠し、モバイルデバイスなどとペアリングすることで、Bluetoothスピーカーとしても楽しむことができます。

壁取り付け用ブラケット/ネジ/テンプレートなどが付属し、壁取り付けにもすぐ対応することが可能です。

本体サイズは約幅930×奥行き120×高さ61mmで、本体重量は約3.3kgです。

 

Dolby Atmos対応のオールインワン・サウンドバー「Soundcore Infini Pro」で、立体感のあるサラウンドを手軽に楽しみませんか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました