USB Type-Cポートをギガビット対応LANポートに変換!LAN変換アダプタ「USB-CVLAN7BK/W」登場!

この記事は約2分で読めます。

サンワサプライ株式会社から、USB Type-Cポートをギガビット対応LANポートに変換できる、PD給電対応のLAN変換アダプタ「USB-CVLAN7BK/W」が登場しました。

 

スポンサーリンク

「USB-CVLAN7BK/W」

「USB-CVLAN7BK/W」は、USB Type-Cポートをギガビット対応LANポートに変換できるLAN変換アダプタです。

有線LANポート(RJ-45ポート)を搭載していないパソコンでも、USB Type-Cポートを使ってネットワーク通信が可能になります。

ギガビット対応!

USB3.2 Gen1対応でギガビット(1000BASE-T)通信に対応し、動画などの大きなデータも高速転送が可能です。Auto-Negotiation対応なので、ギガビットネットワークでなくても適切な通信モードで自動的に接続されます。

ドライバー不要!

ドライバーのインストールが不要で、USBポートに挿すだけで使用することができます。macOS 11にも対応し、接続するだけで有線LAN接続が可能になります。

Nintendo Switchでも動作確認済みなので、安定した通信でゲームを楽しむことが可能です。

充電専用Type-Cポート搭載!

充電専用のType-Cポートを搭載しています。PD給電に対応しているので、パソコン付属のPD対応アダプタなどを接続することで、パソコン本体に充電することができます。

ケーブル一体型なので持ち運びにも便利です。

本体カラーは、ブラックとホワイトが用意されています。

本体サイズは約幅41×奥行き41×高さ15mmで、ケーブルの長さは約10cmです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました