ハイブリッドアクティブノイズキャンセリングを搭載!ハイレゾ対応完全ワイヤレスイヤホン「TE-D01m2」登場!

この記事は約3分で読めます。

AVIOTから、ハイレゾ再生対応でノイズキャンセリング搭載の完全ワイヤレスイヤホン「TE-D01m2」が登場です。

 

スポンサーリンク

「TE-D01m2」

「TE-D01m2」は、ハイレゾ対応の⾼⾳質化を実現しながらハイブリッドアクティブノイズキャンセリングを搭載した完全ワイヤレスイヤホンです。

AVIOTのヒット製品「TE-D01m」の後継モデルです。

ハイレゾ対応!

Qualcomm社の次世代プラットフォーム「Snapdragon Sound」対応しています。CDの約3倍という圧倒的情報量を誇る、96kHz/24bitのハイレゾ再生が可能です。アーティストの息づかいやライブの空気感も感じられるほど、きめ細やかかつ忠実に、そして音楽性豊かに音源を再生することができます。

前モデル「TE-D01m」から、ドライバーも大口径となる10mmドライバーに変更され、ハイレゾ音源を鳴らすのにふさわしいもとになっています。

ハイブリッドアクティブノイズキャンセリング機能!

ノイズキャンセリング機能を、 新たにハイブリッドアクティブノイズキャンセリングへとアップデートされています。ノイズキャンセリング用マイクを前モデルの2倍、両耳合わせて計4基搭載されています。ノイズを大幅にカットし、音楽をさらに際立たせることができます。

マルチポイント機能!

マルチポイント機能を搭載し、PCとスマートフォン、2台のスマートフォンなど、同時に2台の端末に接続することができます。オンラインミーティングで使用中に別のスマートフォンに着信があっても、設定変更することなく即座に応答することが可能です。

高品位マイク採用!

通話用マイクには、米国Knowles社製高品位マイクを採用し、音声を通話相手にクリアに届けることができます。従来の2倍のサンプリングレートを誇るaptX VoiceTMにも対応し、まるで対面で会話をしているかのような、自然な通話を実現することが可能です。

最大50時間再生!

省電力技術と最新SoCの組み合わせにより、小型軽量ボディでありながらイヤホン単体で最大10時間の連続再生、チャージングケース併用で最大50時間使用することが可能です。長時間の移動でも、バッテリーを気にすることなく使うことができます。

また、ワイヤレスチャージングにも対応し、充電パッドに置くだけで充電することができます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました