スマートフォン用CDレコーダーにSDカード・USBメモリー機能がついてより便利に!「CDレコ6」登場

この記事は約3分で読めます。

「CDレコ」シリーズは、アプリで操作するだけでパソコンを使わずiPhoneやAndroidスマートフォン、ウォークマンに音楽CDの曲を入れられるスマートフォン用CDレコーダーです。

 

スポンサーリンク

「CDレコ6」

「CDレコ6」は、アイ・オー・データ機器から登場したSDカード・USBメモリー機能が付いたスマートフォン用CDレコーダーの最新モデルです。

スマートフォンに専用アプリ「CDレコミュージック」をインストールし、スマートフォンと「CDレコ6」をWi-Fiで接続します。あとは「CDレコミュージック」の簡単な操作でCDを取り込むことができます。60分のアルバム1枚を約4分で取り込むことが可能です。

CD取込み時に保存する音質を、CD音質(FLAC)、高音質(AAC320kbps)、標準(AAC256kbps)、長時間1(AAC128kbps)、長時間2(AAC96kbps)の5段階から選ぶことができます。音質にこだわりのある人も、容量を節約したい人も楽しむことができます。

インターネットからCDタイトル、アーティスト名、曲名を自動で取得することができます。自動で取得できない場合でも自由に編集することができます。スマートフォンで撮影したジャケット写真を設定したり、スマートフォン内の画像を設定することも可能です。

iPhoneなどiOS端末やAndroidスマホのほか、ウォークマンにも音楽CDを取り込むことができます。対応しているウォークマンは、「NW-WM1ZM2」「NW-WM1AM2」「NW-ZX500シリーズ」「NW-A100シリーズ」です。

「CDレコミュージック」では、取り込んだCDの曲のほかにスマートフォン端末内の曲(Android/iTunes楽曲)やApple Musicの曲も聴くことができます。CDとApple Musicの曲を混在させて聴くミックス再生も可能です。

SDカード、USBメモリースロットを搭載し、「CDレコミュージック」アプリの音楽をSDカードやUSBメモリーにコピーすることができます。コピーしたSDカードやUSBメモリーを使用して、対応したカーオーディオやウォークマンなどのDAPで再生することができます。また、SDカードやUSBメモリーを音源のバックアップとして活用することもできます。

USBポートにUSBオーディオ機器をつなぐことで、アプリを使わずにCDプレーヤーとして使用することもできます。USBスピーカーを接続してCDプレイヤーのように使ったり、Bluetoothオーディオトランスミッターを接続してBluetoothスピーカーやワイヤレスヘッドホンなどでCDを楽しむことができます。再生操作は「CDレコ6」の電源ボタンひとつでおこなうことができます。

別売りのDVD再生アプリ「DVDミレル for CDレコ」を使用することでスマートフォンやタブレットでDVDを再生することができます。ただし、CPRMには対応していないため、DVDレコーダーで記録した地デジ放送の再生はおこなえません。

本体カラーはホワイトとブラックが用意されています。本体サイズは約幅145×奥行き168×高さ17mmで、本体重量は約400gです。

 

SDカード・USBメモリー機能が付いたスマートフォン用CDレコーダー「CDレコ6」で、手軽にCDをスマートフォンに取り込んで楽しみませんか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました