2000万画素CMOSセンサー2基を搭載し、 4K・360°映像をキレイに撮影できる!生活防水対応VRカメラ「OMNI shot」発売!

2,000万画素のCMOSセンサーを2基搭載し、4K画質の360°映像を撮影できる生活防水対応のVRカメOMNI shot(オムニショット)「OCAM-VRW01BK」が、2017年12月27日(水)にエレコム株式会社から発売されます。全方位360°の画像を高画質で撮影・記録することができる4K対応のVRカメラです。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

4K画質で美しく滑らかな360°動画を撮影!

「OCAM-VRW01BK」は、エレコム株式会社から発売される、2,000万画素の高画質CMOSセンサーを3基搭載し、水平方向・垂直方向の全方位360°の高画質で撮影・記録できる4K対応のVRカメラです。

4K(3,840×1,920)/30fpsに対応し、美しく滑らかな360°動画を撮影することができます。また、静止画は24.5M相当(7,008×3,504)のクリアで高精細な画質で撮影することが可能です。

WDR(ワイドダイナミックレンジ)撮影機能を搭載しているので、黒つぶれや白とびを防いで、美しく自然な色合いでの撮影が可能です。

屋外で使用することを考慮し、ちょっとした雨水や汗から保護するJIS防水保護等級4(IPX4)相当の防水性能を備え、突然の雨でも安心して使用することができます。

撮影画像は「パノラマモード」「ジャイロモード」「スワイプモード」「VRモード」の4つのビューモードに対応しています。また、無料でダウンロードできる専用アプリ「OMNI shot」を使用することで、スマートフォンからさまざまな操作をすることができます。

Wi-FiおよびBluetooth4.0の無線機能に対応し、スマートフォンとワイヤレスで接続することでスマートフォンから撮影の開始・停止、撮影画像の確認などが可能です。

撮影した画像はLINEやFacebookなどのSNSで簡単に共有することができます。専用アプリ「OMNI shot」を使用することで、YouTubeで360°動画のライブ配信が可能で、撮影した動画や静止画を気軽に発信することができます。

32GBまでのmicroSDHCカードに対応し、撮影した画像を保存することができます。4K映像で約1時間、静止画は約13,000枚を保存することが可能です

本体サイズは約幅35×奥行き97×高さ34.8mmで、本体重量約76gと非常に軽量コンパクトサイズです。カバンのポケットに入れておくなど、気軽に持ち運んで使用することができます。また、持ち運び時に本体をキズや汚れから保護する専用ポーチも付属しています。

2,000万画素CMOSセンサー2基を搭載し、4K画質の美しい360°映像を撮影できるエレコム株式会社のVRカメラOMNI shot「OCAM-VRW01BK」で、素敵な写真や動画を撮影して思い出のシーンなどを美しく残してみませんか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)
ブログランキング

ランキング参加中

にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)