いつものテレビの音を手軽にワンランクアップ!小型テレビにも使えるコンパクトで省スペースのサウンドバースピーカー「400-SP088」!

この記事は約3分で読めます。

液晶テレビのスピーカーは、会話や静かなセリフなどが聞きづらく、物足りなく感じませんか。

サウンドバーを使用することで、いつものテレビの音を手軽にワンランクアップすることができます。

 

スポンサーリンク

小型テレビでも省スペースに設置できるコンパクトサイズ!

薄型テレビやパソコン用モニターの内蔵スピーカーは、音の広がりが少なく物足りなく感じます。会話や静かなセリフなどは聞き取りづらく、今ひとつ没入することができません。

液晶テレビ内臓のスピーカーは、薄い筐体に内蔵されているのでスピーカー自体も小さくなります。背面から音声が出るモデルも多く、音に迫力がありません。

サウンドバーを使用することで、スピーカーのサイズが大きくなり、ダイレクトに音声が届くので臨場感豊かな再生が可能です。

 

コンパクトで最大50W出力のサウンドバー「400-SP088」!

「400-SP088」は、サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト「サンワダイレクト」のサウンドバースピーカーです。

幅約41cmのコンパクトサイズでありながら、最大50Wの高出力が可能です。24インチ程度のパソコン用モニターから40インチ程度の薄型テレビに最適なサイズです。

いつのもテレビの音を手軽にワンランクアップでき、迫力あるサウンドで映画やドラマ、ゲームなどを楽しむことができます。

 

中音域から高音域の再現性に優れた2.25インチのスピーカーユニット2基と、低音域強化のためパッシブラジエーターを搭載しています。コンパクトサイズなのに、驚くほど迫力の高音質を再現することが可能です。

ニュースモード、音楽モード、映画モードのサウンドモードを搭載し、シーンに合わせた音質を選ぶことができます。

 

接続は3.5mmステレオミニジャック、RCA、光デジタルの有線接続のほかに、Bluetoothでの接続が可能です。テレビのヘッドホン端子から3.5mmステレオケーブルで接続や、光デジタル入力による高品質なデジタル音声信号を再生することもできます。

Bluetoothにも対応しているので、スマートフォンやタブレットの音楽を、ワイヤレスで楽しむことも可能です。トランスミッターと組み合わせることで、Bluetooth非対応のテレビなどのデバイスの音声を楽しむこともできます。

もちろん、3.5mmステレオミニジャックやBluetoothでのワイヤレス接続で、PCなどのサウンドを高音質で楽しむことも可能です。

 

リモコンも付いているので、離れていても電源や音量調節、モードをワイヤレスで変更することができます。

 

本体サイズは、約幅410×奥行き100×高さ70mmで、本体重量は約1.5kgです。

実用最大出力は最大50Wで、周波数特性は20〜20,000Hzとなっています。

付属品は、専用リモコンとACアダプタのほかに、3.5mmステレオミニジャックケーブル、RCAオーディオ変換ケーブル、光デジタルケーブルが付いてきます。

 

コンパクトでも最大出力50Wのサウンドバースピーカー「400-SP088」で、映画やドラマ、ゲームなどを迫力あるサウンドで楽しみませんか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました