重低音の効いたパワフルなサウンドを実現!USBオーディオに対応したサウンドバー「Creative Stage Air V2」登場!

この記事は約3分で読めます。

USBオーディオに対応したデバイスは、USBで接続することによりデジタル音声信号を伝送することができます。接続するデバイスそれぞれがUSBで音声を扱うためのデバイスクラス「USB Audio Class」をサポートしていれば、専用のドライバーを用意することなくデバイス間をUSBケーブルで接続するだけで基本的に動作させることができます。

 

スポンサーリンク

「Creative Stage Air V2」

「Creative Stage Air V2」は、PCエンターテイメント製品のリーディングカンパニーの「Creative(クリエイティブ)」から登場したUSBオーディオに対応したアンダーモニタータイプのサウンドバーです。

前モデルの「Creative Stage Air」のスリムでコンパクトな設計はそのままに、スピーカー筐体やドライバー、バスラジエーターをチューニングし、オーディオ性能が大幅に強化されています。

カスタムチューンを施した2つの楕円状ドライバーと、オーバーサイズのバスラジエーターを搭載し、コンパクトな筐体サイズでありながら、クリアーで重低音の効いたサウンドを再生することができます。ピーク出力20Wを実現し、パワフルなサウンドを楽しむことが可能です。

USBオーディオに対応したことで、音楽再生デバイスと手軽に接続することができます。PCやPS5、PS4などのゲーム機と付属のUSBケーブルで接続するだけで、高品質なUSBデジタルオーディオを楽しむことができます。入力端子はUSB Type-Cを採用しています。

3.5mm AUX入力端子が用意され、携帯ゲーム機やテレビなどのアナログ出力のオーディオ再生にも対応しています。Bluetoothによるワイヤレス接続をサポートしています。スマートフォンやタブレットなどの再生デバイスとBluetooth接続することで、ワイヤレスオーディオのストリーミングを楽しむことができます。

2,200mAhの充電式リチウムイオンバッテリーを搭載しています。最大約6時間の連続再生が可能で、ケーブルを気にせず手軽に持ち運んで使用することが可能です。

電源や音量調整などのコントロールボタンは右サイドに配置され、簡単に操作することができます。正面にはLEDが搭載され、スピーカーの状態を簡単に確認することができます。

Bluetoothのバージョンは5.3を採用し、対応プロファイルはA2DP、AVRCP、対応コーデックはSBCをサポートしています。本体サイズは約幅410×高さ75×奥行き94mmで、本体重量は約1.23kgです。付属品として、USB-C to USB-Aケーブル、3.5mmステレオケーブルなどが同梱されます。

 

USBオーディオに対応したアンダーモニタータイプのサウンドバー「Creative Stage Air V2」で、手軽に高品質のサウンドを楽しみませんか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました