e☆イヤホンからポップスとロックに適したチューニングの格安イヤホン発売!アルペックスとのコラボレーション「Hi-Unitシリーズ」第2弾!

e☆イヤホンは、大阪のオーディオビジュアルアクセサリーメーカー・アルペックスとのコラボレーションにより開発した「Hi-Unitシリーズ」第2弾として、「HSE-A1000R」「HSE-A500」の2モデルのイヤホンを発売しました。「安くて良いものを本気で作る!」をテーマに共同開発したイヤホンです。

HSE-A1000R

HSE-A500

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

ポップスとロックに適したチューニングの格安イヤホン!

「HSE-A1000R」「HSE-A500」は、イヤホン専門店e☆イヤホンが、大阪のオーディオビジュアルアクセサリーメーカー・アルペックスとのコラボレーションにより開発した「Hi-Unitシリーズ」の第2弾となるイヤホンです。

兼ねてより人気だった前作「HSE-A1000」はe☆イヤホン独占先行発売にもかかわらず年間5万本の販売数を突破しました。

もっと良い音で音楽を楽しんでもらいたい一心でびe☆イヤホンとALPEXはタッグを組み第2弾の商品発売となりました。

数々のイヤホンを試聴し販売してきたe☆イヤホンのスペシャリストがチューニングし、格安の価格帯でも高品質のイヤホンとなっています。

HSE-A1000R 圧倒的高音質を千円台で叶えた奇跡のイヤホン!

「HSE-A1000R」は、前作の「HSE-A1000」よりも更に奥深く細かく音質を最良なものへ近づけたエボリューションモデルとなっています。

数々のイヤホンを試聴し販売してきたe☆イヤホンのスペシャリストがチューニングし、ハウジングやコードの素材まで拘った究極の高音質イヤホンとなっています。

ドライバーユニットにはφ10mm高磁力マグネットを採用したダイナミックドライバーを搭載し、音導管には高密度フィルターを使用しています。ボーカル帯域が聴きやすく低音を響かせたチューニングでPOPSやROCKに最適で、クリアな中高音と広がる低音の絶妙なハーモニーを実現しています。

アルミハウジングを採用することで、光沢に高級感があり、不要な共振を抑えることができます。

コードには断線に強い強度の高いフィラメントコードを使用し、また、断線の主な原因となるプラグ部分には、屈曲に強いコードブッシュを採用しています。

再生周波数帯域は50Hz~20kHz。出力音圧レベルは96dB、インピーダンスは16Ω、最大入力は5mWとなっています。

筐体にはラグジュアリー感のあるメタリックフィニッシュを施し、本体カラーは、レッド、ピンク、ピンクゴールド、ヴァイオレット、シャンパンゴールド、ゴールド、グリーン、エメラルドブルー、パステルブルー、ブルー、カーキ、ガンメタ、シルバーの13色が用意され、シーンやファッションに合わせた好みのカラーを選択することができます。

HSE-A500 同価格帯トップクラスの音質と品質!

「HSE-A500」は、前作の「HSE-A1000」より更に価格の限界を突き詰めた渾身の一作となっています。

数々のイヤホンを試聴し販売してきたe☆イヤホンのスペシャリストがチューニングし、安価でも高音質の音楽再生を実現しています。

ドライバーユニットにはφ10mm高磁力マグネットを採用したダイナミックドライバーを搭載し、音導管には高密度フィルターを使用しています。ボーカル帯域が聴きやすく低音を響かせたチューニングで、芯の太いハイレベルな中低音域とキレの良い高音を再生することができ、POPSやROCKに最適なイヤホンです。

ハウジングは約6gと軽量設計で、快適に使用することができます。

再生周波数帯域は50Hz~20kHz。出力音圧レベルは98dB、インピーダンスは16Ω、最大入力は5mWとなっています。

本体カラーは、ブラックブラック、ブラックグレー、ブラックレッド、ブラックブルー、ブラックグリーン、ブラックイエロー、ブラックヴァイオレット、ホワイトレッド、ホワイトブルー、ホワイトパステルブルー、ホワイトピンク、ホワイトライトピンク、ホワイトグリーンの13色のバリエーションがあり、好みに応じて選択することができます。

イヤホン専門店e☆イヤホンのスペシャリストがチューニングした、e☆イヤホンとアルペックスのコラボレーションモデルの格安イヤホンを一度試してみてはいかがですか。
スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)
ブログランキング

ランキング参加中

にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)