PCとPlayStation用のドングルを付属し低遅延再生を実現!ワイヤレスゲーミングヘッドホン「Beoplay Portal PC PS」登場!

この記事は約2分で読めます。

Bang & Olufsenから新バージョンのワイヤレスゲーミングヘッドホン「Beoplay Portal PC PS」が登場です。

 

スポンサーリンク

「Beoplay Portal PC PS」

「Beoplay Portal PC PS」は、Bluetoothだけでなく2.4GHzでも接続できるワイヤレスゲーミングヘッドホンです。

付属のドングルを使用し、2.4GHzのワイヤレス接続でPCやPlayStationなどと接続することで低遅延の再生を楽しむことができます。

ネオジム磁石を使用した40mmドライバーを採用し、細かな音までも高いレベルで再現することができます。新世代のアダプティブ・アクティブ・ノイズキャンセレーション技術を搭載し、騒音のある環境下でも快適にコンテンツに没入することができます。

4 つの内蔵マイクを活用したビームフォーミング技術により、シンプルなデザインを実現しています。両側のイヤーカップはダブルタップ操作でマイクのミュート、音楽の再生/停止、着信応答が可能です。左右のタッチバーで、ボリューム調整、ANC・透過性モードの切り替え等をおこなうことができます。

また、Bang & Olufsen アプリケーションを使用することで、ノイズキャンセリングだけでなく通話レベルの調整(オウンボイス)や、ゲーミング/映画/音楽に適したサウンドモード設定も可能です。

イヤーカップには、独自のアルマイト加工技術によるアルミニウムの見事なグラデーションが施されたタッチセンサー機能搭載のインターフェイスが採用されています。ラムスキン素材に包まれたメモリー形状のイヤーパッドは、ユーザーの頭と耳の形にフィットした密閉性と音漏れ防止のため、クッション下部に厚みが施されています。頭頂部の圧迫感を和らげるためヘッドバンド内側にはオフセットパッドが採用されています。

バッテリー駆動時間は、Bluetoothとアクティブノイズキャンセリングを使用した場合は最大約42時間、専用ドングルを使用した場合は最大約19時間となっています。

カラーは、Black Anthracite、Grey Mistが用意され、後日Navyも追加される予定です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました