耳をふさがない「デュアルリスニング」スタイルを実現!完全ワイヤレスイヤホン「Xperia Ear Duo」発売!

耳を塞がない独自の音導管設計によって音楽と環境音を同時に聴く“デュアルリスニング”スタイルを実現させた完全ワイヤレスイヤホン「Xperia Ear Duo XEA20」が、2018年4月21日(土)にソニーモバイルコミュニケーションズから発売されます。音楽と周囲の音を一緒に聴けるスマートイヤホンです。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

自然な外音を聴きながら、自分だけのBGMを楽しめる!

「Xperia Ear Duo XEA20」は、周囲の音と再生している音楽がブレンドされる革新的なリスニングスタイル「デュアルリスニング」を実現した、完全ワイヤレスイヤホンです。

自然な外音を聴きながら、自分だけのBGMを楽しむことができる、革新的音楽体験を実現しています。

通勤・移動時にアナウンスを聞きながら、仕事中に同僚と会話しながら、アクティビティ時に外音も楽しみながら、様々なシーンで自分だけのBGMを楽しむことができます。

ソニー独自の音導管設計により、耳をふさがない構造ながら音漏れの低減を実現しています。

ドライバーユニットを耳の後ろに配置し、音導管を通して鼓膜へダイレクトに音を届けることで、周囲の音と機器からの音(音楽など)がブレンドされる新しいリスニング体験を提供することができます。

ソニーオーディオ部門監修のClear Phaseによる高音質技術を採用し、オープンな構造ながら高音質を実現し、より自然でクリアな音質を再現することができます。

また、アダプティブボリュームコントロールによって周囲の環境に合わせて自動音量調節することができ、様々な環境でも快適な音量で楽しむことができます。

人間工学に基づいたデザインで、より快適なフィット感を実現しています。

独自の測定データから、上掛けよりも多くの人の耳にフィットしやすい下掛けスタイルを採用しています。下掛けスタイルは装着時に正面から目立ちにくく、メガネとの干渉が少ないスタイルです。

耳穴を塞がないため、長時間装着していてもムレづらく快適な装着感を実現しています。

3種類(S/M/L)のリングサポーターで、耳のサイズに合わせてより安定した装着感を得ることができます。

左右独立型のワイヤレスで、コードの煩わしさからも解放されます。左右の通信方式には、補聴器等で使われてきた技術、NFMI (Near Field Magnetic Induction/近距離電磁誘導) を採用し、アンテナ設計に工夫をすることで、低遅延と左右の安定した接続を実現しています。

音と画像の遅延が少ない高品位なリップシンクで動画視聴にも適しています。

音声またはヘッドジェスチャーによるハンズフリーの直感的な操作により、接続したスマートフォンの通話の発信、メッセージ送信や音楽再生などが可能です。

また、ソニーモバイル独自開発のボイスアシスタント Assistant for Xperiaにも対応しています。

4つのマイクを搭載し、周りが騒がしくても、ノイズを分離し音声認識や通話品質を向上し、クリアな音声で、ハンズフリー通話などをおこなうことが可能です。

本体は1回の充電で最大約4時間の連続再生が可能です。付属の充電機能を搭載した専用ケースを使用することで、本体を3回フル充電することができ、合計で最大約16時間の再生が可能です。

急速充電機能も搭載し、約7分間の充電で約1時間の再生が可能です。

なお、Bluetoothのバージョンは4.2 Low Energyで、SBC/AACコーデックに対応しています。

本体サイズは約幅17.5×奥行き59.6×高さ10.2mmで、重量は約10.6g(片耳のみ)です。充電ケースのサイズは約φ89×高さ25mmで、重量は約76gとなっています。

スマートフォンと連携するスマートアシスタント機能も備えた、耳を塞がない“デュアルリスニング”スタイルの完全ワイヤレスイヤホン「Xperia Ear Duo XEA20」で、快適なモバイルリスニング環境を楽しみませんか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)