ブレない動画が撮影できるスマートフォン用スタビライザー2モデル発売!スマホ動画撮影の手ブレを電子制御補正で軽減!

iPhoneやスマートフォンでの撮影の手ブレを電子制御で削減する、動画撮影に最適なスタビライザー2モデルが、サンワダイレクトから発売されました。自動制御で簡単にブレの少ない綺麗な動画を撮影することができます。

200-DGCAM012

200-DGCAM013

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

スマホの動画撮影で手ブレを軽減できるスタビライザー!

「200-DGCAM012」「200-DGCAM013」の2モデルは、パソコン周辺機器やスマートフォン・タブレット関連機器を販売するサンワサプライ株式会社が運営している直販サイト「サンワダイレクト」で販売される、電子制御方式のスマートフォン用スタビライザーです。

スタビライザー(ジンバル)とは、安定化装置のことを指し、手ブレなどによって発生する不規則で不要な揺れを抑え、手ブレを補正する装置です。

「200-DGCAM012」「200-DGCAM013」は、電子制御により手ブレを低減することができるスマートフォン用スタビライザーです。

スマートフォンでの動画撮影は、スマートフォンを固定することが難しく、ブレたり、ガクガクしたりと動画再生してみると見づらい場合があります。

スマートフォン用スタビライザーを使用することで、手ブレを低減することができ、ブレの少ない綺麗な動画を撮影することができます。

「200-DGCAM012」1軸電子制御・水平手ブレ防止

「200-DGCAM012」は、重量約180gのコンパクトサイズのスタビライザーで、水平方向のブレを1軸の電子制御で制御し、横ブレを低減することができます。

電源を入れるだけで自動制御がかかり、スマートフォンの画面を固定することができ、手を左右に動かしても自動制御で画面位置を保ったまま撮影することが可能です。

横向きの撮影はもちろん、縦、斜め45度の撮影にも対応し、好きな角度に固定して撮影することができます。

ミニ三脚が付属し、三脚としてはもちろん、持ち手としても使用することができます。

対応しているスマートフォンは、幅6〜8.5×厚さ1cm、重さ280gまでに対応しています。

本体サイズは約幅65×奥行き53×高さ118mmで、本体重量は約180gとなっています。

約1時間の充電で、約4時間使用することが可能です。

「200-DGCAM013」3軸電子制御・水平/垂直/回転補正

「200-DGCAM013」は、水平、垂直、回転の3軸を電子制御できるスマートフォン用スタビライザーです。3軸それぞれ自動で制御することができる5つのモードを搭載し、シーンに合った設定で撮影することができます。

電源を入れるだけで自動制御がかかり、スマートフォンの画面を固定することができます。手を前後左右に動かしても自動制御で画面位置を保ったまま撮影することが可能です。

撮影シーンに合わせて変えられる5つのモードを搭載し、モードはハンドルのモード選択ボタンで簡単に切り替えることが可能です。

モードによりジョイスティックボタンでスタビライザーを操作することも可能で、様々なシーンに対応することができます。

対応しているスマートフォンは、幅6〜8×厚さ1cmに対応し、バランスがとれない場合はカウンターウエイトを取り付けることで対応することもできます。

本体サイズは約幅105×奥行き95×高さ260mmで、本体重量は約445gとなっています。

約4時間の充電で、約3時間使用することが可能です。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)
ブログランキング

ランキング参加中

にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)