ディスプレイに取り付けられるLEDライト「ディスプレイライト DLT10」登場!省スペースで手元を明るく!

この記事は約2分で読めます。

パソコンのディスプレイに引っ掛けるだけで取り付けることができる「ディスプレイライト DLT10」が登場しました。省スペースで手元を明るく照らすことができます。

 

スポンサーリンク

「ディスプレイライト DLT10」

「ディスプレイライト DLT10」は、株式会社キングジムから登場したパソコンのディスプレイに取り付けられるディスプレイライトです。

省スペースで手元を明るく照らすことができ、サフょうスペースを充分に取ることができます。

デスクを広々と!

液晶ディスプレイのフチに引っ掛けるだけで簡単に取り付けることができます。従来のデスクライトのように台座のスペースが無いので、机の上を広々と使うことが可能です。

自動調光機能付き!

本体上部をタッチすることで、周りの明るさに応じて自動的に手元が約500luxになるように調光する自動調光機能が付いています。使用する環境に合わせてその都度明るさを設定する必要がなく、ワンタッチで快適に使用することができます。もちろん手動での調光も可能です。

色温度は「電球色・白色・昼白色」の3色あり、作業環境や時間帯に合わせて調整することができます。電球色(3000K)は、リラックスするのに適した穏やかなオレンジ味の色調です。白色(4000K)は、太陽の明るさに似た色調で場所を選ばず使いやすいです。昼白色(5700K)は、白っぽく青みがかった色調で、集中したい時におすすめです。

角度調節可能!

角度調節も可能で、ディスプレイや環境にあわせて調整することができます。液晶ディスプレイにライトが当たらず手元だけを照らすことが可能で、まぶしくなることなく、画面の映り込みもほとんどありません。

USB給電!

電源はUSB給電式で、パソコン等につなぐだけですぐに使うことができます。

取り付け可能な液晶ディスプレイの厚みは、約5~60mmまでです。液晶ディスプレイのフチに引っかけて取り付けるためフチに5mm以上の平らな面が必要になります。

 

手元の作業スペースを減らすことなく手元を明るくできる「ディスプレイライト DLT10」で、在宅ワークなどの作業を快適にしませんか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました