PhotoFast iPhoneの電話とアプリ通話の録音に対応する「Call Recorder X」Lightning接続に対応したiPhone用外付けデバイス!

iPhone には標準で通話内容を録音する機能がありません。メモをとれる状況であればいいのですが、いつでもメモがすぐそばにあるとは限りません。

そんなときに通話録音ができれば便利です。

「Call Recorder X」は、電話とアプリ通話の録音に対応する、PhotoFast製のApple iOS専用の通話録音デバイスです。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

電話とアプリ通話の録音に対応!録音のテキスト変換も!

「Call Recorder X」は、iPhone Xに対応した1対1の通話および複数人での通話、ビデオ通話に対応、録音した音声ファイルのテキスト変換機能を備えた、Apple iOS専用の通話録音デバイスです。

Lightningコネクタ、3.5mmヘッドホンジャック、micro SDカードリーダーを搭載しています。専用アプリケーションの「Call Recorder+」を使用することで、キャリアの音声通話はもちろん、各種アプリケーション、SNSメッセンジャーなどのインターネット通話の録音に対応し、重要な会話や大切な思い出を保存することができます。

また、多機能バックアップソリューションアプリ「ONE」では、iOSデバイス内の写真、住所録、カレンダーはもちろん、アカウント連携をしたSNSサービス、各種クラウドサービスのバックアップにも対応することができます。

専用アプリケーション「Call Recorder+」は、キャリアの音声通話はもちろん、各種アプリケーション、人気のSNSメッセンジャーなどのインターネット通話の録音に対応することができます。

ビジネスシーンにおける重要な会話の録音をはじめ、プライベートな通話も思い出として保存することができます。また録音した音声ファイルはアプリケーション上で編集ができ、任意のファイル名を付けたり、ファイルそのものにパスワードを掛けてセキュリティロックすることも可能です。

電話とアプリ通話はワンタッチで録音することができ、レコードボタンを1回押すと録音、もう1度押すと一時停止、2回連続して押すことで録音した音声データに名前を付けて保存することができます。

録音した音声ファイルはCall Recorder+」のアプリ上ですぐに再生することができます。また、各種アプリケーションへのエクスポートだけでなく、Email、SMS、各種SNSへのシェアなども可能です。

また、Siriの言語処理機能を利用したテキスト変換機能を備え、通話した内容を簡単にテキスト出力することができます。

MFi認証を取得したLightningコネクタ、3.5mmヘッドホンジャックと最大128GBのmicro SD、micro SDHC、micro SDXCに対応するmicro SDカードリーダー搭載しています。大容量のmicro SDに対応することで、通話の録音だけでなく写真や動画ファイルなどもまとめてバックアップすることが可能です。※iPhone X / 8 Plus / 8は最大32GBまでのmicro SDに対応となります。

専用の多機能バックアップソリューションアプリ「ONE」を利用することで、iOSデバイスのカメラロールに保存された写真や動画、住所録、カレンダーはもちろん、アカウント連携をしたFacebook、Instagram、Tumblrに投稿した画像のバックアップ、Dropbox、Google Drive、iCloud Drive、OneDrive等のクラウドサービスに保存したデータのバックアップが可能となります。

OSは、iOS 9/10/11に対応しています。

本体サイズは約幅54×奥行き39×高さ11mmで、本体重量は約11gとなっています。

iPhoneの電話とアプリ通話の録音だけでなく、データのバックアップや3.5mmジャックによるイヤホンの利用などにも対応したiOS専用デバイス「Call Recorder X」で、大切な用件の録音や大切なデータのバックアップで安心してiPhoneを活用しませんか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)
ブログランキング

ランキング参加中

にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)