3,000ルーメンの明るさと120Hzのリフレッシュレートに対応!フルHDプロジェクター「ASUS H1」登場!

この記事は約2分で読めます。

プロジェクターの「ルーメン(lm)」は、プロジェクターの光源の明るさを表す単位です。ルーメンの数値が高ければ高いほど、明るく鮮明な映像を投写することができます。

 

スポンサーリンク

「ASUS H1」

「ASUS H1」は、ASUSから登場した3,000ルーメンの明るさのフルHDプロジェクターです。

3,000ルーメンの光出力とフルHD(1,920×1,080)の解像度で明るく鮮明な映像を映し出すことができます。Rec.709/sRGBの色域を125%カバーし色彩豊かな映像を楽しむことが可能です。

120Hzの高リフレッシュレートに対応し、一般的な60Hzのリフレッシュレートより滑らかな映像表現が可能です。レースゲームやFPSゲームでも快適なゲームプレイをサポートします。

40〜200インチの投影サイズに対応しています。自宅のあらゆる部屋を手軽にホームシアターに変えることができ、没入感あふれる大画面を楽しむことができます。投影された映像を拡大・縮小することができる1.2倍ズーム機能も搭載しています。

スタイリッシュで高級感を感じさせるデザインを採用し、天井設置や据え置き設置どちらでも家庭やオフィスのインテリアにマッチします。Crestron RoomView Express規格と互換性のあるLANポートを搭載しており、PCからのリモート管理にも対応しています。

出力10Wの高品質スピーカーを内蔵し、迫力あるクリアなサウンドを楽しむことができます。入出力端子として、HDMI×2、VGA D-Sub15×1、RS232 D-Sub9×1、USBタイプA×1、イーサネット RJ45×1、3.5mmステレオミニジャック×1が用意されています。

本体サイズは約幅405×高さ283×奥行き99mmで、本体重量は約5.7kgです。

 

3,000ルーメンの明るさのフルHDプロジェクター「ASUS H1」で、手軽にホームシアターを楽しみませんか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました