デスクにあとづけ設置できるワイドタイプのキーボードスライダー「100-KB003」発売!クランプ式で簡単に設置可能!

既設のデスクに簡単にあとづけで設置することができるワイドタイプのキーボードスライダー「100-KB003」が、サンワダイレクトから発売されました。

フルキーボードとマウスを置いても十分余裕のある広さのキーボードスライダーです。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

クランプ式で簡単取り付けのキーボードスライダー!

「100-KB003」は、コンピューター周辺機器やスマートフォン・タブレット関連機器などの販売をおこなっているサンワサプライ株式会社が運営している直販サイト「サンワダイレクト」で発売された、ワイドタイプのキーボードスライダーです。

通常のデスクでデスクトップパソコンを使用する場合、デスク上にキーボードやマウスのスペースが必要になり、他の作業のスペースが少なくなってしまいます。

机上ラックでディスプレイの下にスペースを作り、そこに使用しない時キーボードやマウスを収納しておく場合でも、使用するときにいちいちデスクにスペースを作り、キーボードやマウスを使用することになります。

その点、デスク下に取り付けるキーボードスライダーであれば、デスク上が作業中でもそのままキーボードやマウスを使用してパソコンの操作をすることができます。

今回発売されたキーボードスライダー「100-KB003」は、幅70cmで奥行きは最大約20cmとワイドなスペースでキーボードとマウスをのせても十分操作する余裕があります。

キーボードとマウスを乗せた状態で、スムーズに出し入れすることができ、すぐにパソコン操作に移ることが可能です。

クランプ式で簡単設置なので、ネジ式のように一度設置すると移動が困難ということがありません。取り外しや位置の移動も、気軽におこなうことができます。クランプを緩めてスライドさせることで、簡単に横移動もおこなうことができます。

2点のクランプでしっかり固定することができ、タイピング操作でもぐらつかずに快適に操作することが可能です。

また、キーボード・マウスの操作を身体の近い位置でおこなうことができ、姿勢が前のめりになりにくく、背筋が自然に伸び、正しい姿勢でパソコン作業をおこなうことができます。

設置は厚みが15〜40mmまでの天板に対応し、天板下から110mm以上のスペースが必要です。幅はクランプの端から端まで816.5mm必要で、スライダーを完全にデスクに収めるには約310mmの奥行きが必要です。

耐荷重は10kgですので、体重をかけるような使い方はしないで下さい。

デスクスペースを有効に使えるあとづけ設置のワイドタイプのクランプ式キーボードスライダー「100-KB003」を、作業効率アップに役立てませんか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)