プラナーダイナミックドライバーとBAドライバーによるハイブリッド構成の有線イヤホン「MADOO Typ711」登場!

この記事は約4分で読めます。

イヤホンのドライバーは主にダイナミックドライバー(DD)とバランスドアーマチュアドライバー(BA)の2種類があります。ダイナミックドライバーはコイルがダイアフラム(振動板)を振動させることで音を作り出しています。低音域の再生が得意で、音圧がしっかりしたサウンドを鳴らすことができます。バランスドアーマチュアドライバーはコイルがアーマチュアと呼ばれる小さな鉄板を振動させ、その振動をダイアフラム(振動板)に伝えることで音を作り出しています。音の再現性が高く、中音域、高音域の再生が得意です。ほかに、プラナーダイナミックドライバーと呼ばれる平面磁気駆動ドライバーがあります。原理的にはダイナミックドライバーに近く、ダイナミックドライバーは円筒形に巻かれたコイルが振動板に線で接するのに対し、プラナーダイナミックドライバーは平面形状に形成されたコイルが面で振動板に接します。ダイナミックドライバーのように迫力がありながら、締りのあるクリアな音を生み出すことができます。

 

スポンサーリンク

「MADOO Typ711」

「MADOO Typ711」は、ポータブルアンプやイヤホンなどポータブルオーディオ製品を主に提供するAcoustuneのサブブランド「MADOO(マドゥー)」から登場したハイブリッド式ドライバーを搭載した有線イヤホンです。

ドライバーは3基のMicro Square Planar Magnetic(Micro Square PM)ドライバー「Planar」と、2基のバランスドアーマチュア(BA)ドライバー「Summba」の合計5基のハイブリッド構成となっています。

Micro Square PMドライバーはプラナーダイナミックの技術を用いたドライバーで、薄板を加工した金属製の箱の内部に複合素材(メンブレン形状の軽量金属合金とスーパーエンプラの組み合わせ)の振動板に平面上のコイルが接合されており、強力なマグネットにより振動板を駆動する平面磁気駆動ドライバーです。迫力ある音色でありながら、締まりのあるクリアな音を生み出すことができます。低域用、中低域用、高域用にそれぞれ3種類のカスタムされたドライバーが採用されています。カスタムされたBA「Summba」との組み合わせで、中低域に複数の音色をもたせながら、適度なウェット感とクリア感のバランスの取れたサウンドを楽しむことができます。

ハウジングはスイス製や日本製の高級時計やドイツ製自動車などの切削工具を手掛けた金属加工を熟知したエンジニアにより設計され、ドライバーユニットのポテンシャルを最大限に引き出すことができます。SUSブロックを構成度なCNC加工により削り出し、ハウジング表面には硬さを持たせるためのサンドブラスト処理が施され、シェル圧に十分な厚みを持たせることで高音質を確保しています。

また、ハウジングは独自に開発されたハウジングアーキテクチャ「MIAA(MADOO In-ear Acoustic Architecture)」に基づき設計されています。ドライバーをまとめる部品「アコースティックボックス」は、スキマティックデザインと呼ばれる複雑な音響回路を搭載しています。各ドライバーを正確な位置に配置し、サウンドチューブの長さや穴径などは音響的な最適化がおこなわれることで、サウンドのロスを抑え、快適なサウンドを楽しむことができます。

フェイスプレートはキズが付きにくく、耐久性のあるサファイアクリスタルが採用され、長年にわたって使用できるように配慮されています。空隙によりスピーカーユニット群の背圧を制御することでスピーカーユニット群のパフォーマンスを引き出すことができます。

コネクターは従来型のMMCX コネクターよりも、プラグ部分とソケット部分がより密接に接触し、伝導性能に優れた「Pentaconn Ear(ペンタコンイヤー)」コネクターが採用され、リケーブルに対応しています。付属のイヤホンケーブルはAcoustuneカスタムによる、4芯(2芯×2)のシルバーコート銅線が採用されています。3.5mm3極L字金メッキプラグの「MRC011」と4.4mm5極L字金メッキプラグの「MRC023」の2本が同梱され、各ケーブルの長さは約1.2mです。

再生周波数帯域は20Hz〜20kHzで、インピーダンスは16Ω、最大入力は15mWです。ケーブルを含む本体重量は約53gです。付属品として、3サイズのシリコンイヤーチップ、1セットのフォームチップ、イヤーチップケース、キャリングケースなどが同梱されています。

 

プラナーダイナミックドライバーを採用したハイブリッド式ドライバーを搭載した有線イヤホン「MADOO Typ711」で、素晴らしいサウンドを楽しみませんか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました