写真やイラスト入りの彩り豊かなオリジナルカラーラベルを作成!フルカラー対応ラベルプリンター「ピータッチカラー VC-500W」発売!

フルカラー対応で写真やイラスト入りの彩り豊かなオリジナルカラーラベルを作成できるP-touch Color(ピータッチカラー)「VC-500W」が、2018年6月6日(水)にブラザー販売株式会社から発売されます。インクを使わずにoriginalのフルカラーラベルを簡単に作ることができます。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

待望のフルカラーモデル「ピータッチカラー」登場!

暮らしを楽しむラベルライター「ピータッチ」シリーズから、待望のフルカラーモデル「ピータッチカラー VC-500W」が発売されます。写真やイラスト入りの彩り豊かなオリジナルカラーラベルを作成することができます。

特殊な構造のロールカセットを使用し、印刷時の熱量を調節することでカラーを実現しています。

フルカラー用のラベルは、一見すると白色のラベルですが、シアン・マゼンタ・イエローの発色層など、複数の層が重なっています。各発色層は異なる温度で発色するので、熱の加え方を調整することでフルカーラー印刷をおこなうことができます。

フルカラーなので、写真やイラストをカラーでラベルにすることができ、表現力の高いオリジナリティあふれるラベルをつくることが可能です。

デスクや棚に置いてもなじむコンパクトサイズでありながら、ピータッチシリーズでは最大のラベル幅となる50mmの幅広ラベルに対応しています。

幅広ラベルにカラー写真やカラーイラストを入れることで、今まで以上にラベルの活用シーンを広げることができます。

ラベル幅は、9mm、12mm、19mm、25mm、50mmの5種類が用意されています。本体背面に作りたい幅のロールカセットをセットするだけで簡単にフルカラーラベルの印刷が可能です。

ラベルの作成はモバイル専用アプリ「Color Lavel Editor」やパソコン用ラベル作成ソフト「P-touch Editor」を使って、スマートフォンやタブレット、パソコン上で自由自在にデザインを作成することができます。ラベルデザインに便利なテンプレートも用意されているので、簡単に使用シーンに合ったラベルを作成することが可能です。

作成したデザインはWi-FiやUSBケーブルで「ピータッチカラー」と接続することで、簡単に印刷することができます。

ラベルの印刷後に自動でカットしてくれる便利な「オートカット」や、剥離紙は切らずにラベルのみにスリットを入れる便利な「ハーフカット」機能も搭載しています。ただし、PC印刷時のフルカットは手動操作のみとなります。

ラベルは感熱式ですので、水がかかる場所や湿度の高い場所、温度が極端に高い場所や低い場所、また直射日光の当たる場所では、ラベルが変色する可能性があります。また、材質や表面状態によってはラベルがはがれる可能性があるので注意して下さい。

日用品の整理収納やオフィスの備品管理、お店の装飾やラッピングまで、活用シーンにあわせて自由なオリジナルカラーラベルがつくれる、ラベルライター「ピータッチ」シリーズのフルカラーモデル「ピータッチカラー VC-500W」で、素敵なラベルを作成して、一歩進んだ新しいラベルの世界を楽しみませんか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)