セキュリティ機能が強化されたWi-Fi 6対応6ストリーム「Aterm WX5400HP」登場!

この記事は約2分で読めます。

最近はテレワークやオンライン学習、IoT家電の増加などにより家庭でのWi-Fi需要は高まっています。Wi-Fiルータも各社Wi-Fi 6対応モデルが手軽に手に入るようになりました。そんな中登場したのがホームルータ「Aterm WX5400HP」です。

 

スポンサーリンク

「Aterm WX5400HP」

「Aterm WX5400HP」は、NECプラットフォームズから登場したWi-Fi6対応のホームルータです。

Wi-Fi 6に対応し、対応デバイスであれば通信が混み合った場合でも遅延が少なく高速で安定した通信が可能です。多くの端末の接続や大容量のデータ転送でも安心の4ストリーム(5GHz帯)に対応しています。最大4804Mbps(理論上の最大値)と従来の5GHz帯(11ac)4ストリームモデルの約2.7倍の通信が可能です。

メッシュ中継機能にも対応し、メッシュ親機、中継機として使用することができます。メッシュ中継機能は親機と中継機が互いに繋がり合って1つの大きなネットワークを形成する機能で、これまで電波が届きにくかった場所までWi-Fiエリアを拡大することができます。

セキュリティ機能も強化がされ、セキュリティ管理アプリ「トレンドマイクロホームネットワークセキュリティ」に対応しています。最大90日間は無料で利用することができます。

テレワークやオンライン学習で使うネットワークとIoT家電などの普段使いするネットワークとで通信領域を分けて使う「リモートワークWi-Fi」機能も搭載しています。リモートワークWi-Fi側では端末間の通信も遮断されるので、万が一の場合でも被害の拡大を抑えることができます。

WPA/WPA2の進化版である無線LAN暗号化規格「WPA3」に対応し、より強固なセキュリティ対策をおこなうことができます。

 

Wi-Fi 6対応ホームルータ「Aterm WX5400HP」で、自宅のWi-Fi環境を見直して快適なものにしてみませんか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました