リフレッシュレート90Hzの6.43インチ有機ELディスプレイ搭載!エントリーモデルスマートフォン「Xiaomi Redmi Note 11」登場!

この記事は約2分で読めます。

有機ELディスプレイは液晶ディスプレイと違いバックライトを使用していません。黒をより黒く表現することが可能で、コントラスト比の高い鮮明な映像を表現することができます。フラグシップモデルでは当たり前となっている有機ELディスプレイがエントリーモデルでも登場です。

 

スポンサーリンク

「Redmi Note 11」

「Redmi Note 11」は、Xiaomi (シャオミ)から登場した有機ELディスプレイを搭載したエントリーモデルのスマートフォンです。

6.43インチの有機ELディスプレイを搭載しています。解像度はフルHD+(2400×1080ドット)で4,500,000:1のコントラスト比により鮮明な画像を表示することができます。色域はDCI-P3をカバーし豊かな色彩表現が可能です。90Hzの高リフレッシュレートによりスムーズでシームレスにコンテンツを楽しむことができます。

リアカメラは5,000万画素のメインカメラ、800万画素/118度の超広角カメラ、200万画素のマクロカメラ、200万画素の深度カメラのクアッドカメラシステムが搭載されています。フロントカメラには1,300万画素のカメラが採用されています。

SoCにはオクタコアのSnapdragon 680を搭載しています。エネルギー効率の高い6nmプロセスで動作し、高いパフォーマンスを発揮しながらもバッテリー寿命は向上しています。5,000mAh大容量バッテリーを搭載し、33W急速充電を利用することにより約1時間で100%まで充電することができます。

本体上部と下部にスピーカーを搭載し、豊かなステレオサウンドを楽しむことができます。メモリは4GB、ストレージは64GBを搭載し、OSにはAndroid 11ベースのMIUI13が採用されています。セキュリティ機能は、「側面指紋認証」「AI顔認証」が搭載されています。

カラーはグラファイトグレー、トワイライトブルー、スターブルーの3色が用意されています。本体サイズは約幅73.87×高さ159.87×奥行き8.09mmで、本体重量は約179gです。

 

有機ELディスプレイを搭載したエントリーモデルのスマートフォン「Redmi Note 11」で、スマホライフを豊かなものにしませんか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました