コンパクトで目立ちにくい人感センサー内蔵の小型防犯カメラ「400-CAM062」発売!USB充電式で、暗闇でも撮影できる赤外線LED内蔵!

配線工事不要のUSB充電式で、暗闇でも撮影できる赤外線LED内蔵の小型防犯カメラ「400-CAM062」が、サンワダイレクトにて発売されました。人感センサーも内蔵し、自動で動画撮影することができます。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

コンパクトで目立ちにくく防犯にピッタリ!

「400-CAM062」は、サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト「サンワダイレクト」が発売する、電源などの配線工事が不要で人感センサー内蔵の小型防犯カメラです。

電源はUSB充電式で、一般的な電池を使用する防犯カメラより小型で目立ちにくいため、好きな場所に簡単に設置することができます。配線工事も必要ありません。

赤外線の人感センサー内蔵で、前面に周囲と温度差のある人や物の動きを検知し、自動で動画を撮影することができます。モーションセンサーは最大水平60°、8mまでの範囲を検知することが可能です。

動画はセンサーが検知してから、最短約2秒で撮影開始することができます。動きを検知したときだけ自動撮影することで、電池の消耗も抑えることができます。

赤外線LEDを6灯内蔵し、暗い室内でも撮影することが可能です。昼間モードと夜間モードは、内蔵のセンサーにより自動で切り替わります。周囲が10Lux以下になると夜間モードに切り替わり、最大約8m先までの暗視撮影が可能です。

動画の撮影は人感センサーによる自動撮影と、手動による撮影のどちらにも対応しています。手動による撮影の場合は1ファイル10分間、人感センサーによる自動撮影の場合はセンサー反応後1ファイル1分間の動画が撮影できます。スイッチ操作で、録画時の音のON/OFFが切り替え可能で、録画時に音も合わせて記録することができます。

カメラの向きは180°回転可能で、設置状況に合わせて調整することができます。撮影した動画は、microUSBカードに記録することができ、最大32GBまで対応し、約4時間の動画の保存が可能です。

撮影した動画データは付属のケーブルを利用して、パソコンで確認することができます。

1度録画を行ったmicroUSBカードをパソコンに接続することで、時刻の設定や自動上書きの設定をすることができます。

約4時間の充電で、最大12ヶ月待機することができる省電力設計です。1度の充電で撮影は、昼間は最大約4時間、夜間は最大約1.5時間連続して録画することができます。

本体サイズは約幅35×奥行き28×高さ65mmで、重さは53gです。コンパクトで軽量なので簡単にどこにでも設置することが可能です。

人感センサーによる自動撮影や、赤外線LEDによる暗視撮影などコンパクトでも機能充実の小型防犯カメラ「400-CAM062」で、いざというときに備えて安心した日々をすごしてみませんか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)