あおり運転や事故など万が一の対策に!昼でも夜でも超キレイに撮影できるGPS付き超高解像度ドライブレコーダー「OWL-DR06-BK」発売!

万が一の場合に備えてのドライブレコーダーの設置は大切です。事故やトラブルの場合などに記録が残っているとトラブル解決にも役立ちます。

オウルテックから発売されるドライブレコーダー「OWL-DR06-BK」は、昼も夜もいつでも超きれいに撮影することができる高解像度のGPS付きドライブレコーダーです。鮮明な画像を記録できるドライブレコーダーで万が一に備えてしっかりと記録を残しませんか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

スーパーHDの高解像度でより鮮明に記録!

「OWL-DR06-BK」は、PC周辺機器やスマートフォン・タブレットアクセサリーなどの製造・販売をおこなう株式会社オウルテックから2017年12月22日に発売される、見やすい2.7インチ液晶画面を搭載したドライブレコーダーのハイエンドモデルです。

超高画質なスーパーHD(2,304×1,296p)27.5fpsの解像度で動画を記録するため、細やかな動きもキレイで滑らかに録画することができます。

日中はもちろん、F1.8の明るいレンズで夜間でも明るくノイズの少ない映像を記録することができます。

大きめのボタン配置と録画された動画を確認する際に見やすい2.7インチの液晶を搭載し、録画再生やメニュー操作などを簡単におこなうことができます。

GPS機能を搭載し、万が一の事故の場合でも場所の特定がしやすく、日付・時刻も自動設定することができます。

G(加速度)センサーも搭載し、事故の衝撃を検出して自動で映像を保存し、上書きできないように動画を保護します。万が一の際でも大事な映像をしっかりと保存します。

信号機の点滅周波数とドライブレコーダーの撮影周波数が一致することで起こる「信号消滅問題」を独自の技術で改善し、日本中どこでも安心して撮影することができます。ただし、明るい場所で撮影すると信号機が点滅して撮影される場合があるので注意して下さい。

テレビ受信の際に影響を及ぼさないノイズ低減処理済みで、地デジの電波干渉に強くなっています。

動いたのもを感知して自動録画開始するモーションセンサー(動体検知)も搭載しています。また、内蔵バッテリーを使って、電源オフの状態でも最大5日間振動の有無を監視することもできます。振動を検知すると自動で録画をおこないますので、駐車中の監視にも適しています。

記録メディアはmicroSDカード64GBまで対応し、本体には16GBのmicroSDカードが付属しているので、購入してすぐに使うことができます。

最近なにかと多い車関係のトラブル解決に役立つオウルテックのGPS付きスーパーHD超高解像度超広角135°のドライブレコーダー「OWL-DR06-BK」で、万が一の場合の備えをして、安全・安心なドライブを楽しみませんか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)
ブログランキング

ランキング参加中

 にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)