スマホでのADASやドライブレコーダーアプリの使用に適したオンダッシュBluetoothスピーカー「JBL SMARTBASE」発売!

【2018-04-11 追記あり】

オーディオブランド「JBL」から、クルマ用Bluetoothスピーカー「JBL SMARTBASE」が、2018年4月13日 5月下旬 に発売されます。高音質なJBLサウンドを楽しめるBluetoothスピーカーとして活躍するだけでなく、スマートホン用車載ホルダーとしても活用することができます。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

JBLならではの高音質を楽しめるBluetoothスピーカー!

「JBL SMARTBASE」は、ハーマンインターナショナル株式会社が展開する、アメリカ カリフォルニア発祥の世界最大級のオーディオブランド「JBL」から発売される、車用のBluetoothスピーカーです。

高音質なJBLサウンドを楽しめるBluetoothスピーカーとして活躍するだけでなく、スマートホン用車載ホルダーとしても活用することができます。

独自の27mm径フルレンジスピーカーを2基搭載し、サイズを超えた広がりと奥行きがある高音質を実現しています。

クルマのダッシュボードに装着し、スマートフォンと接続して利用することができるので、ADAS(運転支援システム)や、簡易ドライブレコーダー、運転ナビなどのアプリを使用する際に適した仕様となっています。

スマートホンをダッシュボードにしっかりと固定できる粘着式フラップ部分や、スマートホンのカメラ位置を考慮したデザインを採用しています。

本機底面には、ダッシュボードにぴったりと取り付けができる粘着&吸盤構造と、取り付けた後も角度調節ができる機構を搭載しており、クルマに簡単に設置することが可能となっています。

本機裏面には、電力供給専用のUSBポートを搭載しているので、お手持ちの充電用ケーブルを接続すればスマートホンを充電しながらアプリを使用することも可能です。

日本限定仕様として、製品をより長くお使いいただけるようフラップ保護用シリコンカバーを特別に同梱しています。自宅で使用する際などフラップの粘着力が不要な際に、フラップに設置できるラバーカバーを採用し、ほこりやキズを防止しながら、使用することができます。

独自のノイズキャンセル技術により、走行中や風の音などの悪条件下でも、ノイズを最小限に抑え、クリアな音質でハンズフリー通話を楽しむことができます。

乗車中に操作しやすいよう、再生や音量調整などの操作系ボタンは大きなボタンを採用しています。また、Bluetooth接続経由でAppleのSiriやGoogle Nowにも対応しているので、音声での操作や検索、ナビゲーションなどの利用が可能で、運転中でも支障なく使用することが可能です。

クルマだけでなく、自宅でも使用できるように、クルマで使用するためのシガーソケットアダプタに加え、ACアダプタを日本限定仕様として同梱しています。クルマだけでなく、デスクに設置してスマートホンの充電やBluetoothスピーカーとしても利用することができます。

スマートホンを置くだけで充電が可能なQi規格ワイヤレス充電対応のモデルもご用意され、本機にQi対応スマートホンを設置するだけで充電するので、わずらわしいケーブルなしでスマートホンの充電をすることができます。、また、長時間アプリを使用していても、スマートホンの充電切れを気にすることなく利用することが可能です。

本体サイズは約幅67×奥行き131×高さ144mmで、本体重量は580gとなっています。

クルマで手軽にJBLならではの高音質サウンドを楽しめるクルマ用Bluetoothスピーカー「JBL SMARTBASE」で、スマートにカーライフを楽しみませんか。

【2018-04-11 追記】

当初発売日を4月13日と記載していましたが、5月下旬に延期されました。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)
ブログランキング

ランキング参加中

にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)