無料で使えるオンラインストレージサービスでスマホの容量を増やす

DropBoxやGoogleドライブなどのオンラインストレージサービスを使っていますか?

パソコンとスマホなどのデバイス間で写真や音楽の共有をするのに欠かせないサービスです。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

オンラインストレージとは

クラウドストレージ、ファイル・ホスティングともいいサービス提供者のサーバーにファイルをアップロードすることでインターネット上でファイルを共有できるサービスです。

データーの保存や異なる端末でデーターを共有したり、データーの受け渡しなどに使われています。

無料で使えるサービスと有料のサービスがあります。

主なオンラインストレージサービス

DropBox

  • Dropbox, Inc.が提供
  • 無料プランの初期容量は2GB。知人を招待することにより500MB増加し最大16GBの容量を獲得できる
  • 有料プランは個人の場合1TB(1,200円/月)

Googleドライブ

  • Googleが提供
  • 無料で使えるのは15GB。ただし、Gmail および Googleフォトと共通
  • 有料プランは100GB(1.99$/月)、1TB(9,99$/月)などで最大30TB()
  • 1ファイルの最大サイズは5TB

Microsoft OneDrive

  • マイクロソフトが提供
  • 無料では5GB
  • 有料は50GB(170円/月)
  • OneDrive+Office365プランは1TB(1,274円/月)

Yahooボックス

  • Yahoo! JAPANが提供
  • 無料は5GB。Yahoo!プレミア会員は50GB
  • 容量追加オプションで+100GB(700円/月)

無料サービスは注意が必要

無料サービスの場合は、突然の容量削減やサービス停止があります。周知期間が短い場合もあるので注意が必要です。

また、保存したデーターの消失が保証されていない場合がほとんどなので、大切なファイルは他にバックアップしておいたほうが安心です。

まとめ

他にも用途限定の iCloud や、写真のみ無制限の Amazonドライブなどたくさんのオンラインストレージサービスがあります。

スマホの容量が足りなくて困っている場合やファイルを共有する場合は利用するのもいいのではないでしょうか。

オンラインストレージサービスでスマホを快適に

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)