MOVOサービスで初のドコモ、au、ソフトバンクの3キャリア対応サービスに!ソフトバンクエリアに対応した「QTモバイル Sタイプ」提供開始!

株式会社QTnetが提供するモバイルサービス「QTモバイル」は、ソフトバンクエリアに対応した「QTモバイル Sタイプ」を2018年2月1日(木)から提供開始します。現在提供している、auエリア対応の「Aタイプ」、ドコモエリア対応の「Dタイプ」と合わせて、日本初の3キャリア対応MVNOサービスとなります。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

どのキャリア利用中でも乗り換えが簡単に!

「QTモバイル」は、九州電力グループの通信会社「QTnet」が提供する格安SIMサービスです。

現在は、ドコモ回線対応の「Dタイプ」と、au回線対応の「Aタイプ」があり、ドコモやauを利用中の人は対応しているタイプを選択することによって、いま利用中の端末をほぼそのまま利用することができます。

今回「QTモバイル Sタイプ」のサービス提供を開始することにより、どのキャリアを利用中でも簡単に「QTモバイル」へ乗り換えることができるようになります。

「Sタイプ」でも「Aタイプ」「Dタイプ」と同様に、「データ専用」と「データ+通話」の2コースが用意され、現在利用中の電話番号を変えずに乗り換えするMNPを利用することができます。

また、QTモバイル直営ショップ「福岡天神店」「北九州小倉店」の店頭で契約することで、その日のうちに利用することができるので、初めて格安SIMを利用する人でも安心して申し込むことができます。

「QTモバイル Sタイプ」サービス概要

1.申込受付・サービス開始日
・2018年2月1日(木)
2.サービス内容
●料金プラン:2コース
・データコース
・データ+通話コース
●「データ+通話」の場合:現在利用中の電話番号を変えずに乗換え(MNP)可能
(新しい電話番号での利用も可能)
●端末は、ソフトバンクのiPhone、iPadであれば、SIMロック解除不要
(SIMカードの差し替えで利用可能、iPhone4S以前のマイクロSIM採用端末及びandroid端末は対象外)

【料金・仕様一覧】
●データコース

●データ+通話コース

※1 キャンペーン料金については別途お知らせいたします
※2 無料通話分は含みません
※3 記載の速度は最大値であり、対応エリア内であっても利用環境、回線の状況などにより大幅に低下する場合があります
※4 留守番電話、転送電話、国際電話、国際SMSは申込不要です(無料で利用可能)、ただし、国際ローミング、国際通話の通話料は有料となります

ドコモ、au、ソフトバンクの3キャリア対応し、より使いやすくなった「QTモバイル」で、格安SIMサービスのデビューをしてみませんか。

QTmobile(QTモバイル)公式サイト
QTnetが提供する、スマートフォンやタブレットを格安でご利用いただけるサービス「QTmobile(QTモバイル)」です。お客さまのニーズに合わせて、NTTドコモ回線・au回線でご利用いただけるSIMカードや格安スマホをご用意しています。
スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)
ブログランキング

ランキング参加中

にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)