AndroidのChromeブラウザの文字サイズを大きくする方法!

この記事は約2分で読めます。

AndroidのChromeブラウザで文字か小さくて読みづらいと思ったことはありませんか。

そんなときは下記の方法で文字サイズを大きくすることができます。

 

スポンサーリンク

Chromeブラウザの文字サイズ変更!

Chromeブラウザでテキストのサイズを変更するのは「テキストの拡大と縮小」を設定します。

拡大と縮小なので文字サイズを小さくすることもできます。

 

文字サイズを変更する手順

Chromeブラウザで文字サイズを変更するには

1.Chromeブラウザを立ち上げます。

2.右上の3点リーダー「︙」アイコンをタップします。

3.下の方にある「設定」を選択します。

4.詳細設定の中の「ユーザー補助機能」を選択します。

5.「テキストの拡大と縮小」のスライダーを左右に動かすことでテキストの拡大・縮小ができます。

拡大と縮小は、50%から200%までの間で5%刻みでの調節が可能です。

6.設定後は左上の「←」をタップすると「設定メニュー」に戻るので、さらに左上の「←」をタップすると元の画面に戻ります。

これで文字サイズが変更されていると思います。

ただし、文字サイズの変更が反映されないホームページもあるのでその場合は次の画面の拡大で対応してください。

画面の拡大手順

画面をピンチアウト(2本の指で画面に触れそのまま指を離していくこと)することでホームページ全体を拡大表示することができます。

逆にピンチイン(2本の指で画面に触れそのまま指を近づけること)でホームページ全体をもとに戻すことができます。

ピンチアウトでホームページを拡大できない場合もあります。その場合は次の方法で拡大できるようにします。

ズームを有効にする手順

1.Chromeブラウザを立ち上げます。

2.右上の3点リーダー「︙」アイコンをタップします。

3.下の方にある「設定」を選択します。

4.詳細設定の中の「ユーザー補助機能」を選択します。

5.「強制的にズームを有効にする」にチェックを入れる。

6.設定後は左上の「←」をタップすると「設定メニュー」に戻るので、さらに左上の「←」をタップすると元の画面に戻ります。

これ方法で拡大できなかったホームページもピンチアウトで拡大できるようになるはずです。

 

以上の方法で文字が小さくて見づらかったホームページでも安心ですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました