手首型心拍計搭載のGPSランニングウォッチで効率的なトレーニングを!「Polar M430」が7月27日に発売!

心拍トレーニング製品のリーディングカンパニーのポラール・エレクトロ・ジャパン株式会社は、手首型6LED光学式心拍計を搭載したGPSランニングウォッチ「Polar M430」を7月27日(木)に発売します。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

GPSランニングウォッチで効率良くトレーニング!

「Polar M430」は、手首型の6LED光学式心拍計を搭載し、効率的なトレーニングのコーチングをしてくれるGPSランニングウォッチです。スポーツ全般に利用でき、GPSを内蔵していますのでスポーツに合わせたトレーニング結果をフィードバックする機能が備わっています。

手首に装着するだけで簡単に、正確に心拍数を計測することができます。重さも51gと軽量なのでランニングの邪魔にもなりません。ランニングに必要なスピード、距離、ラップタイム、ストップウォッチ機能が備わっているので、あなたの目標に合ったトレーニングプランをすることができます。

独自のコーチング機能でトレーニング結果をフィードバックし、ランニングプログラムで次のトレーニング内容を指示してくれるのが特徴です。無料のWebサービス、アプリの「Polar Flow」と連携することでランニングウォッチからランニングコーチへと変わります。

レースの日程を登録するだけで、あなたに合わせたランニングプログラムを作成し、あなたは設定された距離や心拍ゾーンに合わせたトレーニングを行うことで、効率よくトレーニングを行うことができます。

従来、胸ストラップ心拍センサーが必要だった、有酸素能力の測定が「Polar M430」の手首の心拍計で測定できるようになりました。有酸素能力を継続手氏に計測し数値の変動を確認することで、有酸素能力の向上を実感することができます。

また、「Polar Sleep Plus」を利用すれば、睡眠のタイミング、時間、質を自動的に検出し、睡眠の質の向上のための生活パターンを改善することができます。

「Polar M430」で、トレーニング時だけでなく、毎日24時間の活動量をチェックして、効率的にスポーツをサポートしてもらいませんか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)