ハイブリッド型スマートウォッチ wena wrist シリーズ初の機械式、およびソーラー式のヘッド部2機種を発売!

ソニーのハイブリッド型スマートウォッチ「wena wrist」シリーズ初となる機械式の「wena wrist Mecanical head(ウェナリスト・メカニカルヘッド)」とソーラー式の「wena wrist Solar head(ウェナリスト・ソーラーヘッド」の2機種が、2017年12月21日に発売されます。「wena wrist」のバンド部と組み合わせて使用することで、一体感あるデザインにすることができます。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

ラグジュアリー感あるれる機械式モデル!

「wena wrist Mechanical head」は、「wena wrist」シリーズ初の機械式高性能ムーブメント搭載モデルです。前面の風防には衝撃や傷に強い球面サファイアガラスを採用し、背面は機械式ムーブメントの動きを確認できるシースルーバックとなっています。

キャリバーは、高品質な機械式ムーブメント「90S5」で、錘には「wena」のロゴが入れられています。また、重心を低くすることで腕にフィットする着け心地を実現しています。

クラシカルで上品なデザインと、機械式ならではの伝統の技術、そして「wena wrist」に搭載された先進のテクノロジーの融合が、腕時計のあり方を新しくします。

カラーは、ホワイト、シルバー、プレミアムブラックの3種類が用意され、ラグ幅は22mmとなっています。

スポーティで細部までこだわったソーラー式モデル!

「wena wrist Solar head」は、「wena wrist」初のソーラームーブメント搭載モデルで、ヘッド部のみの連続動作時間は、満充電から約6ヶ月です。前面の風防には「wena wrist Mechanical head」同様に、衝撃や傷に球面サファイアガラスを採用しています。

片面無反射コーティングを施すことで、照り返しの強い日差しの下でも文字板の確認がしやすくなっています。

5気圧防水を実現し、アクティビティにもフィットする、強さを兼ね備えたモデルです。

文字板は旭光の表面処理後、何重にも塗装を施すことで、太陽光を透過させながらも、高級感のある輝きを両立しています。

クロノグラフとスリーハンズの2種類がラインアップされ、色はそれぞれ、シルバーとプレミアムブラックが用意されています。ラグ幅は22mmとなっています。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)
ブログランキング

ランキング参加中

にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)