ソフトバンク Apple Pencilに対応した9.7インチ新iPad発売!プロセッサーはA10 Fusionチップを採用!

アップルから、Apple Pencilに対応し、低価格を実現した iPad の新モデルが発売されます。デスクトップクラスの64ビットアーキテクチャを持つ第4世代A10 Fusionチップを採用しています。

iPad Wi-Fi+Cellular モデル

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

Apple Pencilに対応に対応した新iPad!

新iPadは、Retinaディスプレイを採用し、画面サイズは9.7インチ。解像度は2,048×1,536/264ppiとなります。耐指紋性撥油コーティングが施され、Apple Pencilによる手書き入力に新たに対応しました。

Apple Pencilは、ピクセルレベルの精密さが求められる時に最適なツールで、メモをすばやく書き留めたり、水彩画を描いたり、Eメールに注釈を加えることもできます。どんなことをする時でも、Apple Pencilは簡単に使うことができます。

デスクトップクラスの64ビットアーキテクチャを持つ第4世代A10 Fusionチップを採用し、前世代モデルの第3世代A9チップよりパワーアップしています。

その他の仕様はほぼ前世代モデルと同等で、背面には開口部 F2.4の8メガピクセルカメラを搭載しており、動画では1080p HDでの撮影が行える。FaceTime HDカメラでは1.2メガピクセルの写真、720p HDビデオ撮影が可能です。

加速度センサー、ジャイロスコープ、方位センサーなども装備し、バッテリー持続時間は約10時間で、重量は約469gです。

なお、ソフトバンクでの発売は、2018年3月31日(土)を予定しています。

iPad Wi-Fi+Cellular モデル

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)
ブログランキング

ランキング参加中

にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)