後方録画対応で前後同時に録画!ルームミラー型のドライブレコーダー「DN-915203」発売!

取り付け簡単な後方録画対応のルームミラー型ドライブレコーダー「DN-915203」が、上海問屋から発売されました。純正ミラーに被せて取り付けるので一体感があり、視界を遮ることなく、車内のインテリアも損ないません。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

後方録画に対応し前後同時に録画可能!

「DN-915203」は、株式会社ドスパラが運営し、世界中の便利なデジタル商品などを輸入販売する上海問屋から発売された、ルームミラー型ドライブレコーダーです。

最近は、万が一の場合に備えてドライブレコーダーを取り付けている車も多いと思います。ただ、前方だけであったり、ドライブレコーダー自体が視界を遮るというものもあります。

そんなときに便利なのが、ルームミラー取り付け型で、後方録画にも対応した上海問屋のルームミラー型ドライブレコーダーです。

純正ミラーに被せて取り付けるので、視界を遮ることなく、車内のインテリアを損なうこともありません。後方録画にも対応しているので、左右からの飛び出しや後方からの追突など思わぬ事故が起こった際にも、しっかりと証拠を残すことができます。

フルハイビジョン撮影対応で、150度の講師や描くレンズと30fpsの高フレームレートで、昼夜ともに広範囲を高解像度の鮮明な画像で記録することができます。レンズは360度可動するので、最適なアングルに調整することが可能です。

バックカメラにより後方録画にも対応し、4灯赤外線搭載で夜間も鮮明な録画をおこなうことができます。バックモニター機能も搭載しているので、駐車時にはガイドバーが表示されるので非常に便利です。

取り付けは、純正ミラーにゴムバンドで固定し、電源をシガーソケットに差し込むだけと簡単です。タッチパネル式の5インチモニターを搭載し、スマホ感覚で直感的に操作ができ、簡単に設定することができます。

後方カメラは、車内または車外へ取り付け、ケーブルを本体のAV入力へ接続するだけで、使用することができます。録画される映像はバックモニターで見る映像と同じ鏡像(左右が逆の映像)となります。

録画のオン・オフはエンジンに連動し、録画し損ねることがありません。衝撃を感知すると、自動で記録映像をロックするので、録画が上書きされる心配もありません。記録容量の目安は、16GBで約150分、32GBで約300分です。録画したファイルはルームミラー内にある5インチ大型モニターで、その場で確認することもできます。

また、駐車中に衝撃を感知すると自動で約10秒間録画する機能も備えられています。

使用するには熱売のmicroSDカード(8GB〜32GB、クラス6以上推奨)が必要となるので注意して下さい。

純正ミラーに取り付ける上海問屋のバックミラー型ドライブレコーダー「DN-915203」で、万が一の場合に備えて、安心して快適なドライブを楽しみませんか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)
ブログランキング

ランキング参加中

にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)