「nuroモバイル」ソフトバンク回線を利用したプランの提供開始!10分かけ放題やデータ前借り、端末保証、訪問サポートなども利用可能!

LTE通信サービス「nuroモバイル」は、これまでのNTTドコモ回線を利用したプランに加えて、新たにソフトバンク回線を利用したプランの提供を、2017年12月19日(火)午前9時より開始します。現在「nuroモバイル」で提供中の「音声定額10分かけ放題」や「データ前借り」「翌月繰り越し」などのオプション・サービスも利用可能です。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

「nuroモバイル」もマルチキャリアへ!

「nuroモバイル」は、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供するLET通信サービスで、翌月の通信容量を「前借り」できるサービスや高速通信容量をギフトする「パケットギフト」など、ユーザーのライフスタイルに合わせて選択できるサービスが特徴です。

今回のソフトバンク回線の提供によるマルチキャリア化に伴い、利用端末や利用エリアでのつながりやすさなど、利用形態に合わせて、回線を選択できるようになります。

新たに開始するソフトバンク回線プランでは、高速通信容量2GBおよび5GBの2プランが提供されます。現在「nuroモバイル」で提供中の「音声定額10分かけ放題」や「データ前借り」「翌月繰り越し」「端末補償」「訪問サポート」などのオプション・サービスは、ソフトバンク回線プランでも利用することが可能です。

ソフトバンク回線プランは、データSIMと音声通話SIMの2種類が用意され、データSIMは2GBプランが月額980円(税抜き、以下すべて税抜き)、5GBプランが月額1,780円、音声通話SIMは2GBプランが月額1,680円、5GBプランが月額2,480円で提供されます。容量チャージは、100MBが400円、500MBが600円、1GBが1,000円となっています。音声通話量は20円/30秒(「nuroモバイルでんわ」アプリ利用時は10円/30秒)で、SMS送信料は3円〜/通(SMS送受信は音声通話SIMでのみ可能です)です。

音声通話SIMには12ヶ月間の最低利用期間が設定されています。音声通話SIMを最低利用期間内に解約する場合は、最大12,000円の最低利用期間内違約金が発生するので注意して下さい。

ソフトバンク回線プランのSIMカード種類と対応端末は以下のようになっています。

取り扱い開始日は2017年12月19日(火)からで、公式サイトでは12月19日から、全国の「nuroモバイル」取り扱い代理店やソニーストア、家電量販店などでは12月19日以降順次取り扱い開始されます。

月の高速通信容量を「前借り」できるサービス、高速通信容量をギフトする「パケットギフト」など、独自のサービスを展開している「nuroモバイル」で、現在ソフトバンクiPhoneを利用している人も格安SIMデビューを果たしてみませんか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)
ブログランキング

ランキング参加中

にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)