「DMMいろいろレンタル」Windows MR対応ヘッドセット5機種のレンタルを開始!レンタル期間は最短で5日間で1万円から!

昨年秋に行われたWindows 10の大型アップデートで対応されたVRやARを体感できる技術「Windows Mixed Reality」に対応したヘッドセットが、DMMの「いろいろレンタルサービス」においてレンタルを開始しました。レンタル料金は最短5日間からで料金は1万円から(送料無料)となっています。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

設定が容易なMR対応ヘッドセット!

Windows MR(Mixed Reality)対応ヘッドセットは、「Fall Creators Update」に更新したWindows 10であれば、HDMIとUSBを接続するだけで特に難しい設定はなくすぐに使用することができます。これまで発売されたVR機器に比べて設定が容易で誰でもすぐに使用できるのが特徴です。

通常5万円程度するWindows MR対応ヘッドセットが、「DMMいろいろレンタル」では、最短5日間(最長30日間)で1万円から(送料無料)レンタルすることができます。テストに導入したり、ソフトの発表会に活用したりする場合に購入するのに比べてお手頃な価格で使用することができます。

レンタル対応モデルは、レノボ製「Lenovo Explorer with Motion Controllers」、エイサー製「AH101」、富士通製「MRヘッドセット+コントローラ FMVHDS1」、HP製「HP Windows Mixed Reality Headset」、デル製「Dell Visor with Controllers」の5機種が用意されています。

Windows MR対応ヘッドセットが必要な場合に、ぜひレンタルも選択肢のひとつに考えてみてはいかがですか。

株式会社DMM.comが運営する「DMMいろいろレンタル」サービスは、ドレス・高級バッグなどのファッションアイテム、家電やベビー用品、スーツケースなど多種多様な商品をお手頃価格でレンタルすることができるサービスです。

2日の短期から180日間の長期までレンタルでき、必要なときに必要な期間だけ商品を借りることができます。返却は自宅への集荷も行っているため、女性でも気軽に利用することができます。


ecоな時代は買わずにレンタル!

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)
ブログランキング

ランキング参加中

にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)