iPhone Xを水中撮影も可能な完全防水防塵に!耐衝撃性も備えたプロテクトケース「Extreme for iPhone X」発売!

”IP67生活防水”のiPhone Xを”IP68完全防水防塵”仕様にするプロテクトケース「Extreme for iPhone X」が、モバイルデバイス・アクセサリーを提供するCROY合同会社から発売されました。水深2mの水圧不可で連続1時間の使用が可能になります。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

”IP67生活防水”のiPhone Xを”IP68完全防水”仕様に!

「Extreme for iPhone X」は、iPhone Xに対応したプロテクトケースです。”IP67生活防水”仕様のiPhone Xを”IP68完全防水”仕様にグレードアップすることができます。

IP規格(防水・防塵規格)は、国際電気標準化会議(IEC)によって定められた規格で、日本工業規格(JIS)でも採用されている電気製品の防水・防塵性能を表す規格です。IP+数字2桁で表され、1桁目が防塵等級を表し、2桁目が防水等級を表し、防塵等級は0〜6の7段階で、防水等級は0〜8の9段階で表示されます。

”IP68規格”は、最高水準の防水・防塵性能で、完全な防塵構造と水面下での使用が可能であることを表しています。水面下での使用は「Extreme for iPhone X」の場合は、水深2mの環境下で連続1時間の使用が可能です。

プールやキャンプなど水辺のレジャーやアウトドアでも、安心してiPhone Xを活用することができます。

米国軍用規格MIL-STD-810Gに準拠する耐衝撃性も備え、1.2mの高さからコンクリートへ落下させてもデバイスを保護する内部凹凸設計となっています。過酷な状況でもiPhone Xをパーフェクトにプロテクトし、屋外作業場などでの使用にも十分に耐えられます。

完全密封ケースでありながら、通話も可能な特殊PETフィルムを採用しています。薄さわずか0.05mmながら防塵や引っかき傷に強い硬度9Hを実現しています。

また、背面カメラ周りをクッション性の高いTPU素材で保護し、反射防止ガラスをレンズ部分に採用しているので、日差しの強いビーチやスキー場でもフレアを軽減しクリアな撮影が可能です。

IP68規格に準拠したiPhoneケースとしては世界最高峰の軽量化・薄型化に成功し、アウトドア、レジャー時、屋外作業時だけでなく普段使いでも違和感のないスマートなコンパクト設計となっています。

もちろん、Qiワイヤレス充電にも対応しています。

iPhone Xを水も粉塵も気にしない”完全防水防塵”仕様にするプロテクトケース「Extreme for iPhone X」で、いつでもどこでもiPhone Xを活用しませんか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)
ブログランキング

ランキング参加中

にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)