昼間でも夜間でも、フルHDの高精細な映像でドライブを安心&快適にサポート!高性能ドライブレコーダー「Anker Roav DashCam C2」発売!

クルマでのお出かけを安心&快適にサポートする高性能ドライブレコーダー「Anker Roav DashCam C2」が、Ankerから発売されました。昼間でも夜間でもフルHDの高精細映像が撮影可能なドライブレコーダーで、万が一に備えて安心して運転を楽しみませんか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

夜間でもバランスのとれた映像を撮影可能!

「Anker Roav DashCam C2」は、米国・欧州・日本のEC市場において、スマートフォンやタブレット関連製品でトップクラスの販売実績を誇る「Anker」ブランドから発売された、高性能ドライブレコーダーです。

交通トラブル対策として、近年注目が高まっているドライブレコーダーですが、「Anker Roav DashCam C2」は、夜間でもしっかりバランスのとれた映像を撮影することができるので、24時間いつでも安心して運転することができます。

ソニー製のCMOSイメージセンサーと高性能チップセットを搭載し、ドライブ中の映像をフルHD(1080p)の高精細で録画することができます。夜間でも正確にナンバープレートや風景を撮影できる「NightHawk」テクノロジーと、逆光補正に対応したワイドダイナミックレンジ(WDR)ビデオシステムを採用し、バランスのとれた映像や画像を撮影することが可能です。高速で動いている車のナンバープレートを二中でも夜間でも正確に捉えることが可能です。

5枚構成の広角レンズと3インチの液晶スクリーン搭載により、目の前を走るクルマだけでなく、4車線の広い道路でも全体を捉えて撮影することができます。

内部回路から熱を逃がす金属フレームを採用し、電源接続時は-20℃から70℃、バッテリー使用時(駐車モニター用)は0℃〜70℃と、幅広い環境に適応しています。

駐車モニターを装備し、駐車モニターをオンに設定すると、Gセンサーが揺れや衝撃を感知すると、30秒間自動で録画をおこないます。一度の駐車につき、最大15回まで録画することが可能です。駐車モニターの感度は低/高/オフの3つのモードから、Gセンサーは低/中/高/オフの4段階から選択して設定することができます。

本体サイズは約幅90×奥行き30×高さ55mmで、本体重量は約102gです。映像フォーマットはMP4形式で、使用には別売りもmicroSDカード(32GB class 10推奨)が必要です。

万が一の場合に役立つのがドライブレコーダーですが、製品によっては解像度が低く画像の確認が難しかったり、夜間だとはっきり撮影できないものも有ります。夜間でもバランスのとれた映像を撮影することが可能な「Anker Roav DashCam C2」で、安心してドライブを楽しんでみませんか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)