Anker史上最高の音質を実現した、最大出力25WのプレミアムBluetoothスピーカー「Anker SoundCore Pro+」発売!

高性能ドライバーとデジタルシグナルプロセッサーを搭載し、最大25W出力でAnker史上最高音質のサウンドを実現したプレミアムBluetoothスピーカー「Anker SoundCore Pro+」が、Ankerから発売されました。Ankerがこれまでに培ってきたオーディオ技術を余すところなく注ぎ込んだSoundCoreシリーズの決定版です。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

高性能ドライバーとデジタルシグナルプロセッサー搭載!

「Anker SoundCore Pro+」は、米国・欧州・日本のEC市場において、スマートフォン・タブレット関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社から発売された、高音質なプレミアムBluetoothスピーカーです。

高性能デジタルシグナルプロセッサーに加え、2つのフルレンジドライバーと2つの高音域ツイーターを搭載し、合計出力25Wの重厚感溢れる高音質を実現しています。低音から高音までのあらゆる音域で、豊かで迫力あるサウンドを楽しむことができます。

Anker独自のBassUpテクノロジーを搭載し、全てのビートに力強いベース音を響かせ迫力のあるサウンドを楽しめます。また、小音量でも深みのある低音再生を実現しています。

内蔵バッテリーは8,000mAhリチウムイオンバッテリーを搭載し、1度の充電で最大18時間の連続再生が可能です。

また、Anker独自技術のPowerIQ搭載のUSBポートを装備し、スマートフォンやタブレット、その他のUSBデバイスを充電することもできます。音楽を聴きながらモバイルバッテリーとしても同時に使用することが可能です。

頑丈な設計に加え、IPX4の防水性能を備え、水しぶきを気にせずどこでも最高音質の音楽を楽しむことができます。

NFC技術とBluetooth 4.2規格を採用し、ストレスなく再生するデバイスとのワイヤレス接続が可能です。またAUXポートも搭載しており、AUXケーブルによる有線接続にも対応しています。

本体サイズは約幅204×奥行き72×高さ69mmで、本体重量は約760gとなっています。

最大18時間の再生が可能な高音質のプレミアムBluetoothスピーカー「Anker SoundCore Pro+」で、快適なサウンドライフを楽しみませんか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)