Amazonが新タブレット「Fire 7」「Fire HD 8」を発売!プライム会員は4,980円から

Amazonは、Fireタブレットの新モデル「Amazon Fire 7」と「Amazon Fire HD 8」を発売することを発表しました。現在予約受付中で、発売は2017年6月7日を予定しています。現在販売中です。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

新Fire 7

「Amazon Fire 7」は、液晶が7インチ、解像度が1024×600と前モデルと同じですが、ピクセルの形状が長方形から正方形になり画像や文字がより美しく表示できるようになっています。

新モデルは、厚さが1mm薄くなり重量も313gから295gと少しですが軽くなりました。バッテリーの持続時間も7時間から8時間になり、今までは200GBまでのmicroSD に対応だったのが、256GBまで使えるようになります。Wi-Fiも今までシングルバンドだったものが5GHz対応のディアルバンドになります。

カラーはブラックのみで、ストレージは8GBと16GBの2種類あります。値段は8GBモデルが8,980円(税込み)、16GBモデルが10,980円(税込み)ですが、プライム会員なら4,000円OFFのクーポンを使うことができ、それぞれ4,980円(税込み)、6,980円(税込み)で買うことができます。

<

新Fire HD 8

「Amazon Fire HD 8」の新モデルは、同名の前モデルのアップデート機種です。液晶が8インチ、解像度が1280×800です。

新モデルは、スペックを見ると厚さが9.2mmから9.7mmと0.5mm厚くなり、重量も341gから369gと重くなっています。バッテリーの持続時間は12時間、Wi-Fiもディアルバンド対応です。こちらも、今までは200GBまでのmicroSDに対応だったのが、256GBまで使えるようになります。

カラーはブラックのみで、ストレージは16GBと32GBの2種類です。値段は全モデルより1,000円安くなり、16GBモデルが11,980円(税込み)、32GBモデルが13,980円となります。こちらもプライム会員であれば4,000円OFFのクーポンが使え、それぞれ7,980円(税込み)、9,980円(税込み)となります。

スマートカバーに対応

両機種ともスマートカバーに対応しています。Amazon純正カバーを使えば、カバーを閉じるとFireタブレットが自動的にスリープモードになり、開くとスリープモードから解除されます。マグネット式なのでカバーの開閉も簡単にでき、しっかり固定できます。また、Amazon純正カバーなら縦にも横にも立てて使えます。

素材はプレミアムファブリックで、イエロー、オレンジ、パープル、ブラック、ブルーの5色から好きな色にすることができます。値段は「Fire 7」用が2,690円(税込み)、「Fire HD 8」用が3,480円(税込み)です。本体と一緒にカバーも注文しておくといいでしょう。

最後に

プライム会員なら新型タブレットが4,980円で買えます。この値段ならKindleやプライムビデオ専用に1台買ってもいいですね。

div class=”cstmreba”>

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)
ブログランキング

ランキング参加中

にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)