「Yahoo!地図」が「Yahoo! MAP」にリニューアル!行きたい場所が探せるアプリに

ヤフーがスマホ・タブレット向けに提供する地図アプリ「Yahoo!地図」をリニューアルし、新アプリ「Yahoo! MAP」として生まれ変わりました。お店や施設などのスポット検索機能や、タウン情報を拡充して、行きたい場所が今すぐ見つかるアプリです。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

Yahoo! MAP

行きたいお店がすぐ見つかる「周辺探索」

新アプリ「Yahoo! MAP」は、ヤフーの地域情報サービス「Yahoo!ロコ」に登録された全国約600万の店舗・施設の情報を地図と紐付けして、地図上のジャンルアイコンから最短1タップで検索できる機能を搭載しました。

ジャンルは「グルメ」「買い物」「施設」「おでかけ」の4種類のカテゴリーがあり、各カテゴリーからは次のような施設が探せます。

「グルメ」グルメ、カフェ、スイーツ、居酒屋など

「買い物」コンビニ、スーパー、ドラッグストア、100円ショップなど

「施設」公園、銀行・ATM、郵便局、ホテルなど

「おでかけ」駅、駐車場、ガソリンスタンド

検索で見つかったお店は、名前と写真を一覧で見ることができ、営業中かどうかも表示されます。お店をタップすると、お店の情報やクーポン、口コミなどの詳しい情報を見ることができます。また、現在地から目的地への経路案内も「徒歩」や「電車」などのナビゲーションアイコンをタップすると表示させることができます。

「おでかけ」記事で街の最新情報をチェック

「Yahoo!ライフマガジン」などの記事から、最新のタウン情報を見ることもできます。登録したエリアに関連した記事が配信されるので、ガイドブックやタウン情報誌を持ち歩くように楽しめます。また、人気のお店や期間限定メニュー、注目イベントなどおでかけのきっかけを作るのにも役立ちます。

お出かけ情報は現在地だけでなく、他のエリアも選択できるので、遠出や旅行のプランを立てる時の情報にも使えます。

シンプルでわかりやすい道案内

道案内機能も「Yahoo!地図」から改良され、シンプルでわかりやすくなりました。地図上はルート沿いの目立つ建物だけに表示が絞られます。また、次のアクションを示す吹き出しが表示され、「右にまがる」や「横断歩道を渡る」などわかりやすく道案内してくれます。ルート上の目印となる施設も吹き出しで案内してくれるので安心して進んでいくことができます。

雨雲レーダーや混雑レーダー

「Yahoo! MAP」でも、最大6時間先までの雨雲の動きがわかる「雨雲レーダー」や混雑しているエリアがヒートマップで一目瞭然の「混雑レーダー」などの機能は継続して利用することができます。

最後に

「Yahoo! MAP」は、「次どこへ行こうか?」となった場合など、行きたい場所が決まっていない時に、行きたい場所を見つけるのに適しています。

「こんなお店があったんだ。行ってみよう」「今日出かけるところでこんなイベントやってるんだ。ついでによってみよう」など、新しい出会いがあるかもしれません。

GWの予定がまだ決まってない人、ちょっと気になった人はぜひ一度使ってみてください。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)
ブログランキング

ランキング参加中

 にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)