いまさら聞けない 「Wi-Fiってなに?」

最近、街なかやテレビで「Wi-Fi」という言葉を見かけませんか?

2020年の東京オリンピックに向けて全国的な Wi-Fi 環境の整備とか言われてますが、

Wi-Fi ってなんでしょうか?

この機会に知っておきましょう。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

Wi-Fi とは

Wi-Fi (ワイファイ)とは無線でネットワークにつなぐ技術、無線LANの規格のひとつです。

無線LANの国際的標準規格には、IEEE 802.11 や IEEE 802.15 などがありますが、

このうちの IEEE 802.11 が Wi-Fi です。

Wi-Fi の由来は Wireless Fidelity (無線を忠実に)の略であるという説明もされますが、

これは後付で、実際は Hi-Fi (ハイファイ)の韻をふんで名付けられたそうです。

Wi-Fi でなにができるか

Wi-Fi に対応した端末は無線でネットワークに繋がることができます。

ケーブルが届かない場所でもネット環境を利用することが可能になります。

ノートパソコンや携帯ゲーム機などをインターネットに繋いだり、

対応端末同士で直接データーのやり取りをすることもできます。

最近では、携帯音楽プレイヤーやプリンター、テレビやデジカメも Wi-Fi に対応したものがあります。

家でWi-Fi をはじめるには

Wi-Fi でインターネットを利用するのに必要なものは、

インターネット回線と Wi-Fi ルーター、Wi-Fi 対応機器です。

インターネット回線は複数の対応機器をつなげる場合、高速な光回線がおすすめです。

Wi-Fi ルーターもエントリーモデルより、より高速で複数台接続しても

ストレスの少ない標準モデル以上がいいでしょう。

Wi-Fi を使うための設定は、ほとんどのルーターの場合、

簡単に設定できる方法が用意されているので安心です。

Wi-Fi とスマホやタブレット

スマホやタブレットは通常モバイルデータ通信でインターネットにつながりますが、

自宅など Wi-Fi を使える場所では、Wi-Fi 接続のほうが快適に使えます。

メリットのひとつは、モバイルデータ通信より Wi-Fi を使ったほうが

速度も安定し高速にインターネットにつなぐことができます。

もうひとつのメリットは、パケット通信量を心配しなくていいことです。

Youtube などの動画視聴や、アプリのダウンロードも通信量を気にせずにすることができます。

Wi-Fi の落とし穴

便利な Wi-Fi ですが、大きな落とし穴もあります。

Wi-Fi ルーターは無線で接続するので、

電波が届く範囲内であれば家の外からでも接続できてしまいます。

しっかりとセキュリティ設定しないとしらない誰かに使われたり、

ルーターに接続した端末のデーターを盗まれる場合もあります。

ルーターの説明にしたがってきちんとセキュリティ対策をしておきましょう。

Wi-Fi で快適なネット環境を手に入れましょう

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)
ブログランキング

ランキング参加中

 にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)