トーンモバイル、新端末「TONE m17」を発売!5インチで「arrows M04」と同じ富士通コネクテッドテクノロジーズ製!

”TSUTAYAのスマホ”こと「トーンモバイル」は、約1年9ヶ月ぶりとなる新モデル「TONE m17」を8月1日より発売します。また、女性誌「VERY」とコラボレーションした子供にスマホをもたせるときに安心な新サービスの導入も発表されました。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

防水・防塵・耐衝撃で、洗えるスマホ!

新モデル「TONE m17」は、大手キャリアにもスマートフォンを供給する富士通コネクテッドテクノロジーズが製造します。同社は、今月発売したばかりの洗える全部入りのSIMフリースマートフォン「arrows M04」も発売しています。

「トーンモバイル」から発売される「TONE m17」は、5インチのHDディスプレイを搭載し、CPUは1.2GHzクアッドコアのMSM8916を搭載し、メモリ(RAM)は2GBと初心者からライトユーザー向けの仕様になっています。

防水性能はIPX5/IPX8相当で、防塵性能はIP6X相当となっています。米国国防総省の資材調達基準「MIL」の23項目にも準拠した抜群の耐久性を備え、ハンドソープや食器用洗剤で洗うこともできます。

「モバイルSuica」などのFeliCa方式のおサイフケータイ機能にも対応し、ワンセグも見ることができます。

また、本体が梱包されていた箱に、電源を入れたまま置くだけで、不具合を自動的に検知し、修復してくれる「置くだけサポート」機能も前の端末「TONE m15」からアップデートされました。。バッテリーの減りが気になる場合に、バッテリー自体に不具合があるのか、ソフトウェアなど別の原因があるのかをチェックすることができるようになりました。

また、スマホをかざすと、特定の連絡先を呼び出したり、通知を送ったりすることができるNFCと連携した「お知らせシール」のサービスの提供も予定しています。子供が家に帰ってきたときにスマホをかざすだけで、外出中でも子供の帰宅を確認することができます。

8月1日から各種キャンペーンも実施!

「TONE m17」は2017年8月1日(火)の発売で、販売価格は34,800円(税抜き)です。前機種の「TONE m15」は29,800円(税抜き)で、契約時に「基本プラン月額料金1年間無料」または「端末代金1万円値引き」を選択することができますので、「端末代金1万円値引き」を利用すると19,800円(税抜き)で端末を手に入れることができます。

2017年8月1日(火)から10月1日(日)までの期間に同一名義で複数台同時契約すると、基本プラン月額料金が6ヶ月無料になる「はじめてのスマホ」キャンペーンも実施されます。

また、2017年8月1日(火)から「TONE m17」へ機種変更する人を対象に、基本料金プラン月額料金が6ヶ月無料になる「機種変更キャンペーン」も実施されます。機種変更前の機種についての縛りは特にありません。

女性誌「VERY」との共同開発による新サービス!

女性誌「VERY」との共同開発による、安心・安全に子供にスマートフォンを待たせるための新サービスも開始されます。子供にスマートフォンをもたせたいが、トラブルが不安という親子にとって安心なサービスになっています。

新サービスの内容は、まず、夜間にスマホを使えなくできる機能です。12歳以下の利用者を対象に「中学生になるまでは、夜10時から朝6時まで、TONEのスマホは使いません」と子供自ら宣言させることによって、夜10時から朝6時まで端末にロックがかかるように初期設定できます。ロック画面には「緊急連絡先」の電話番号に発信が可能なボタンが設定され、緊急時には電話ができるようになっています。ロックは親の判断で解除することも可能です。

あらかじめ設定した場所に子供が出入りすると通知が届く「ジオフェンス」の機能にも新機能が加わりました。事前に設定した場所では自動でスマートフォンにロックがかかる機能で、授業中にスマートフォンで遊んだりしないよう、学校や塾ではロックをかけて勉強に集中させるように設定することができます。

また、親子でスマートフォン利用に関するルールを決めて、専用用紙に記入することで利用するアプリや利用できる時間帯を制限することができる「親子の約束」機能も追加されました。ルールを作ってもなかなか守れないということがないように、AIと文字認識を活用して、親の端末の「TONE見守り」アプリから専用用紙をカメラで撮影すると、約束の内容がそのまま子供のアプリ利用時間制限に反映されます。

さらに、子供の1日の行動やスマホの利用状況を把握できるように、移動経路や、歩数・活動量、アプリの利用時間、インターネットの閲覧履歴などの1日の行動がサマリーになって、毎日レポートとして届く機能も追加されます。

女性誌「VERY」と共同で開発した新サービスは、新モデル「TONE m17」で利用できます。また「ジオフェンス」の新機能以外は、前モデルの「TONE m15」でも利用可能です。

「トーンモバイル」は、”TSUTAYAのスマホ”といわれるように、ネット以外でもTSUTAYAの店舗でも購入することができ、「Tポイント」との連携や、シンプルな料金プラン、初心者でも安心など、他のMVNOにはないようなサービスを展開しています。

従来、通信速度を500〜600kbpsに抑えることで、使い放題を実現していたのを、8月1日からは通信速度の上限をなくし、通信が混雑していない状況では、より速い速度で利用できるようになります。

端末から通信、アフターケアまで全てを自社で提供し、子供からシニアまで、全ての人が安心して楽しめるスマホサービスを提供している「トーンモバイル」!子供に初めてのスマホをもたせる時の選択肢の一つとして、考えてみてはいかがですか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)
ブログランキング

ランキング参加中

 にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)