デザインを自分でカスタムできる腕時計「FES Watch U」ソニーから発売!文字盤だけでなく ベルトもデザイン可能に!

ソニーから、電子ペーパー搭載のディスプレイウォッチの新モデル「WES Watch U(フェスウォッチ ユー)」が発売されました。文字盤だけでなく、ベルトのデザインも切り替えることができます。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

スマホ連携でデザインを自由に

「FES Watch U」は、ソニーの新規事業創出プロブラム(Seed Acceleration Program)から生まれた商品で、ソニーが運営するクラウドファンディングとEコマースのサイト「First Flight」にてクラウドファンディングを実施し、今回正式に一般販売を開始することになりました。

「FES Watch U」は、2015年11月に発売された電子ペーパー搭載腕時計「FES Watch」の第2弾モデルで、文字盤だけでなくベルト部分にもモノクロ電子ペーパーを採用したディスプレイウォッチです。ライフスタイルに合わせて、時計全体のデザインを変えて楽しむことができます。

ボタンを押すだけで簡単に文字盤とベルトのデザインを変えることができ、自分好みにアレンジできます。プリインストールされた全12種類のデザインから洗濯する以外にも、専用のスマホアプリ「FES Closet(フェス クローゼット)」と連携することで、個性豊かなクリエイターたちがデザインした柄を無料でダウンロードして使うことも可能です。

「FES Closet」では、スマホで撮影した写真やスマホ内の画像を取り込んでオリジナルのデザインを作成することもできます。旅先や日常の風景や家族、ペットなどの写真、自分のアート作品など、様々なイメージを時計に表示することができ、自分だけのオリジナルな腕時計を楽しむことができます。

また、「TOKYO MONOCHROME(トーキョー モノクローム)」と題した2018年3月31日までの期間限定キャンペーンでは、アートディレクターの井上嗣也氏、ファッションブランドANREALAGEのデザイナーの森永邦彦氏、書道家の万美氏のオリジナルデザインなどのオリジナルデザインが、「FES Closet」から無料でダウンロードできます。

カラーバリエーションは3色から選択可能

「FES Watch U」のカラーは、Premium Black(プレミアム ブラック)、Silver(シルバー)、White(ホワイト)の3色用意されています。Premium Blackモデルは時計盤を保護する風防に反射防止加工を施したサファイアガラスを採用しています。強度に優れたガラスで文字盤を保護し、高い透明度でデザインをより美しく引き立たせます。また、ケース部分の表面をチタン化合物をコーティングしたイオンプレーティング処理を施すことで、ファッション性と対傷性を両立させています。SilverモデルとWhiteモデルはミネラルガラスを採用しています。

ディスプレイは、アクティブマトリクス型のフレキシブル電子ペーパーを搭載し、ベルトは表面がシリコン、裏面がポリウレタンエラストマーを使用しています。

リチウムイオン電池を内蔵し、連続動作時間は約2週間で、充電時間は約2.5時間です。専用のスタイリッシュな充電クレードルに本体を置くだけで充電できます。時計の精度は平均月差±30秒となっています。

メーカー希望小売価格は、Premium Blackモデルが60,000円、SilverモデルとWhiteモデルが各46,000円となります。

デザインを自由に変えられる「FES Watch U」を使って、ビジネスタイムやオフタイムなど様々なシーンにあった腕時計を身に付けてみませんか。世界にひとつだけのデザインは、きっと時間を華やかに彩ってくれることでしょう。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

ランキング参加中

 にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)