上海問屋からUSB Type-C接続のスマホ向け360度カメラが発売!スマホで手軽にパノラマ撮影を!

便利なデジタルグッズを多数発売している上海問屋は、USB Type-C接続のスマートフォンに対応した360度カメラ「DN-915061」を発売しました。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

USB Type-C搭載のスマホで手軽にパノラマ撮影!

上海問屋から発売された「DN-915061」は、USB Type-Cを搭載したAndroidスマホで上下左右全方位の360度撮影ができるカメラです。最近増えてきた、USB Type-C搭載デバイスで手軽にパノラマ撮影をすることが可能になります。

360度パノラマ撮影は写真や動画を観ながら視野を変えられるので、通常の撮影では味わえない新鮮な感覚で写真や動画を楽しむことができます。専用アプリのジャイロ機能を使用すると、スマホの向きに合わせて視野の変化を楽しむことも可能です。

撮影には専用アプリ「Opai360」のインストールが必要です。インストールしておけば、カメラを接続すると自動で専用アプリが起動するので、簡単に撮影をスタートさせることができます。

専用アプリにはVRモードも搭載されていますので、VRゴーグルを使えば自分で撮影した映像を手軽にVRパノラマ映像として楽しむことも可能です。また、専用アプリには撮影した写真などをInstagramやFacebook、LineなどのSNSに投稿する機能も備わっているので、手軽にパノラマ写真を共有することができます。

撮影した写真や動画にスマホとカメラは写り込まないようになっています。また、撮影した写真や映像は専用アプリで楽しめるほか、パソコンなどに転送して360度の映像が見られるフリーソフトなどで専用アプリで見るのと同じように楽しむことができます。

写真や動画の解像度は2,160×1,080ドットで、静止画のファイル形式はJPEG、動画のファイル形式はH.264のフレームレート30fpsです。なお、全てのUSB Type-C搭載のAndroidスマートフォンでの動作は保証されていませんので注意してください。

本体サイズは約幅40×高さ45×奥行き15mm(レンズ、端子の突起部分を除く)で、重さは約22gとコンパクトで軽量なので持ち運ぶのも苦になりません。

USB Type-C端子搭載のスマートフォンで手軽にパノラマ写真や動画が撮影できる上海問屋の360度カメラで、ワンランク上のスマホ撮影をして素敵なデジタルライフを手に入れてみませんか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)