顔を向けるだけでWindowsに高速ログイン!パスワードより安心なセキュリティの顔認証ログイン対応カメラ発売!

便利なデジタルグッズを販売している上海問屋から、Windows10に搭載されている生体認証機能「Windows Hello」で顔認証ログインすることができる、顔認証カメラ「DN-915077」が発売されました。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

カメラに顔を向けるだけで高速ログイン!

「DN-915077」は、Windows10がサポートする生体認証機能「Windows Hello」の顔認識ログインに対応した顔認証カメラです。

「Windows Hello」は、Windows10に実装された生体認証システムで、顔や虹彩、指紋などを認識することでデバイスに簡単に素早くログインできるようになる認証システムです。

カメラに顔を向けるだけで約1秒の高速ログインが可能なので、パスワードやPINの入力作業の手間を省くことができます。

パスワードやPINは盗み見される可能性がありますが、顔認証ログインであればより安全なセキュリティ対策ができます。

付属CDのドライバ(ダウンロードもできます)をインストールして、「Windows Hello」を起動するだけで簡単に設定をすることができます。

本体には、webカメラと赤外線カメラ、赤外線LEDを搭載しています。赤外線カメラは、登録した顔と一致しているかを認証します。赤外線LEDは、写真などでログインされないように顔の凹凸を完治するセンサーです。「DN-915077」を接続すると、PCについているwebカメラは使用できなくなりますが、本体のwebカメラを通常のwebカメラとして使うことができます。

本体の設置は、付属のL字とフラットのマウントによりおこないます。スリムベゼルの場合には、L字とフラットマウントでの固定を、ベゼルに固定スペースがある場合はフラットマウントのみの固定がおすすめです。

カメラはマグネットで簡単に取り外せますが、マウントは粘着テープで固定しますので、ノートパソコンの場合はマウントが干渉するので注意して下さい。

また、顔認証ログインをおこなう際は、極端に明るい環境や暗い環境だと認証制度が下がるので注意が必要です。

Windows10に簡単に素早くログインできる生体認証「Windows Hello」で、安心なセキュリティを手に入れ、作業を効率化してみませんか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)