ファンを真上に向けてサーキュレーターにもなる便利なDC扇風機!「EB-RM19G」イーバランスより発売!

扇風機とサーキュレーターの2通りの使い方ができるDC扇風機が、イーバランスの「ROOMMATE」ブランドから発売されました。1台で送風も換気も両方使うことができるので、とても便利な扇風機です。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

送風も換気もこれ1台で可能

イーバランスの「ROOMMATE TWO STYLE LIVING FAN 扇風機&サーキュレーターEB-RM19G」は、90°真上にファンを向けることができ、サーキュレータとしても使うことができるDC扇風機です。

DC扇風機はファンを回すモーターにDCモーターを採用し、風量を細かく調整できるのが特徴の一つです。微風から大風量まで、風量は12段階に調整できます。今までの扇風機で風量弱でも直接当たるのはちょっとと思っていた方も、DC扇風機の微風を経験すれば考え方も変わると思います。

ファンの角度は、水平から真上まで30°、60°、90°に手動で角度を調整できます。ファンを真上に向けることで、部屋の空気を循環させるサーキュレーターとしても使うことができます。リビング扇風機として利用したり、サーキュレーターとして利用したりと1台で2WAYの使い方ができます。

風は、レギュラー風、リズム風、おやすみ風の3段階での調整が可能で、おやすみの時など爽やかな風量で使うことができます。左右の首振りは60°で広い範囲に風を届けることができます。タイマー設定も0.5〜7.5時間を30分刻みで設定できますので、好みの時間設定にすることができます。

ファンの高さは56〜66cmの範囲で好きな高さに調整可能です。また、リモコンもついていますので、離れた場所からでも操作することができます。本体にリモコンを収納するリモコンフォルダーも付属しているので、リモコンを紛失する心配もなくなります。

DCモーターを採用しているので最大消費電力は24Wと省電力で、電気代は1日8時間×30日使用した場合でも約155.52円(1kWh単価27円で計算)とお財布にもやさしい省エネ設計となっています。

本体はマッドブラックの落ち着いた仕上がりで、シンプルなデザインなのでお部屋のインテリアとしても全体の雰囲気を壊すことなく設置することができます。持ち手もついていますので、持ち運びも簡単にできます。

サーキュレーターとは

扇風機は風を作り出し、体に当てて涼しさを感じるのに対して、サーキュレーターは直線的な風を送り込み空気を循環させるものです。サーキュレーターで部屋の空気を循環させることにより部屋全体の温度を均一にすることができます。

例えば、エアコンで冷房をお使いの時、冷たい空気は下の方にたまります。エアコンは上にあるので、上の方の暖かい空気を感知して更に部屋を冷やそうとしてしまいます。サーキュレーターを使うことで部屋全体の温度を均一にすることができますので、エアコンによる冷やし過ぎを防いで、エアコンの電気代の節約にも役に立ちます。

また、衣類の部屋干しなどに利用すれば、下から送風することで乾燥時間の短縮につながり、一気に乾かすことができます。浴室などのカビ対策や、キッチンでの調理による煙やニオになどの換気にもやくだてることができます。

リビング扇風機とサーキュレーターの2つの機能を兼ね備えた便利なDC扇風機が、イーバランスの「ROOMMATE TWO STYLE LIVING FAN 扇風機&サーキュレーターEB-RM19G」です。上質な質感とシンプルなデザインの融合、そして機能性を兼ね備えたDC扇風機を使って、冷えすぎの予防、電気代の節約に役立ててみませんか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)
ブログランキング

ランキング参加中

 にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)