小さくてもヒーターとファンでしっかり乾燥!ポータブル衣類乾燥機「EB-RM36K」イーバランスより発売!

梅雨の時期や、天気の悪い時など、洗濯物を外に干せないときや、花粉シーズンなど外に干したくないときにも最適な、とっても小さい衣類乾燥機「ポータブル衣類乾燥機 EB-RM36K」が、イーバランスの「ROOMMATE」ブランドより発売されました。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

室内干しでも短時間でしっかり乾燥!

イーバランスの「ROOMMATE ポータブル衣類乾燥機 EB-RM36K」は、洗濯物を室内で短時間で乾かすことのできる衣類乾燥機です。コンパクトでもパワフルなヒーターとファンの力で、薄手のシャツや下着、靴下などは約4時間でふんわりと乾燥できます。

衣類カバーのサイズは、直径42cmでシャツなら5〜6枚を乾燥することができます。本体のサイズは約幅11×奥行11×高さ12cmのポータブルサイズで、重さが約0.47kgと軽いので、長期間の旅行や出張などにも気軽に持っていって使うことができます。

使い方はとっても簡単です。洗濯物を干し、カバーをかけて、本体をセットして電源を入れるだけです。パラソル型ハンガーと衣類用カバーで洗濯物を密閉して乾燥させます。

衣類用乾燥カバーは、作業がしやすいようにL字ジップを採用しています。乾燥中に衣類がカバーの中で落ちても、本体に直接触れないように落下防止ネットがついていますので、安心して使うことができます。衣類用乾燥カバーに使用しているパラソルハンガーは、耐荷重10kgまで対応しています。

3時間で自動的に電源がOFFになるタイマーを内蔵していますので、切り忘れの心配もなく安心して使うことができます。気になる電気代は、1時間の使用で約10.26円(全国平均電気代1kWH単価27円で計算)と、サイフにも優しい省エネ設計になっています。

また、衣類用乾燥カバーの他に、シャツ用と靴用のアタッチメントが付属しています。シャツ用アタッチメントは、シャツカバーに本体をセットし、シャツをカバーに着せて本体のスイッチをONにすると、カバーが膨らみシャツがシワシワにならないように乾燥させることができます。また、靴用アタッチメントは、靴カバーを本体に取り付け、靴に差し込むことで雨に濡れてしまった靴やブーツを乾燥することができます。アタッチメントは、使わないときにはコンパクトに折りたたんで収納することが出来るので場所も取りません

雨の時など洗濯物を外に出せないときや、下着など人目につきたくない衣類、また、花粉などが気になり外に干したくない時など、室内干しに便利なポータブル衣類乾燥機。ぜひ、1台用意しておいてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)
ブログランキング

ランキング参加中

 にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)