格安SIMで使えるキャリアメール

スマホの通信料金を安くできる格安SIMに魅力を感じて、大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)からの乗り換えに興味を持っている人が増えています。

しかし、格安SIMに乗り換えると、「キャリアメール」が使えなくなると悩んで、乗り換えていない人もいるのではないでしょうか。

格安SIMで「キャリアメール」を使うにはどうすればいいのでしょうか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

キャリアメールと格安SIMのメール

キャリアメールとは「xxx@docomo.ne.jp」「xxx@ezweb.ne.jp」「xxx@softbank.ne.jp」などの携帯電話キャリアが提供するメールサービスのことで、ドコモ、au、ソフトバンクで携帯やスマホを契約すれば提供されるます。格安SIMに乗り換えると、この3大キャリアのメールアドレスが使えなくなります。

格安SIMでメールを使うには、Gmail(@gmail.com)やYahooメール(@yahoo.co.jp)などのフリーメールに登録したり、一部MVNOの格安SIMではプロバイダのメールアドレスを使うことになります。

フリーメールやプロバイダメールのデメリット

GmailやYahooメールから携帯やスマホのキャリアアドレスにメールを送ってエラーで届かなかったことはありませんか。

これは、ドコモやau、ソフトバンクのキャリアメールでは「迷惑メール防止フィルタ」の設定によっては、GmailなどのフリーメールアドレスやプロバイダメールアドレスがPCメールとして弾かれてしまうからです。

メールを送る人全員にフィルタの設定をしてもらえば問題ありませんが、中には設定出来ない人もいるかもしれません。

では、どうすればいいかというと一部ですが「キャリアメール」を使える格安SIMがあります。

キャリアメールを使える格安SIM

格安SIMでキャリアメールを使えるのは「UQ mobile(@uqmobile.jp)」と「Y!mobile(@ymobile.ne.jp)」です。この2つはMMS(マルチメディアメッセージングサービス)メールといってキャリアメールに分類されます。

キャリアメールを使っている人で、携帯やスマホを買った時に「迷惑メール防止フィルタ」の設定をしてもらってそのままの人もいるでしょう。この2つのメールアドレスを利用すれば、携帯電話やスマホの「迷惑メール防止フィルタ」にほとんど弾かれずにメールが送れます。

最後に

「キャリアメール」が使えるのであれば、格安SIMに乗り換えてもメールが届かなくなるという悩みが解決できます。

ただし、一部の会員登録では大手3社のキャリアメールでないと登録できないところがあります。そこを受け入れられるのであれば、「UQ mobile」や「Y!mobile」への乗り換えを検討してはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)
ブログランキング

ランキング参加中

 にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)