JBLが「Chromecast built-in」搭載のワイヤレススピーカー「JBL PLAYLIST」発売!音楽ストリーミングサービスの楽曲を手軽に再生!

ハーマンインターナショナル株式会社は、世界最大級のオーディオブランド「JBL」から「Chromecast built-in」搭載のワイヤレススピーカー「JBL PLAYLIST」を2017年9月15日(金)より発売します。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

Spotify Connectに対応し簡単にSpotifyのプレイリストを再生可能!

「JBL PLAYLIST」は、カルフォルニア発祥の世界最大級のオーディオブランド「JBL」から発売される「JBL」ブランド初の「Chromecast built-in」搭載のワイヤレススピーカーです。

「Chromecast built-in」に対応したデバイスは、スマートフォンやタブレットなどの端末からの操作により、「Spotify」や「Google Play Music」「AWA」などの音楽ストリーミングサービスや、インターネットラジオをストリーミングで再生することができます。

スピーカーが「Chromecast built-in」に対応していると、スピーカーがストリーミングサービスに接続して音楽を再生します。スマートフォンやタブレットなどのデバイスはリモコン操作するだけなので、音楽を楽しみながらスマートフォンやタブレットを自由に使うことが可能になります。

また、ワンタッチで「Spotify」への接続が可能な「Spotify Connect」にも対応しているので、スマートフォンやタブレットなどを使わないでも、本体の再生ボタンを押すだけで再生していたプレイリストを再会すつことが可能です。

新開発の57mmのドライバーと低音を増強するパッシプラジエーターを搭載していますので、「JBL」の持ち味であるクリアな中音域に加え、迫力あるサウンドを楽しむことができます。また、Wi-Fiを経由して音楽を再生した場合、24bit/96kHzのより高音質なサウンドを楽しむこともできます。

Wi-Fi接続は2.4GHzと5GHzの帯域に対応していますので、より確実で安定度の高いワイヤレス接続が可能です。

「Chromecast built-in」や「Spotify Connect」のセットアップは、「Google Home」アプリを使い簡単にすることが可能です。Wi-Fi接続ですのでペアリングの必要がなく、接続後は「Chromecast built-in」対応アプリから簡単にスピーカーにCASTすることができます。ボリュームや楽曲の変更などはスマートフォンやタブレットなどのデバイスから操作可能です。

またBluetoothによる接続や、3.5mmステレオミニプラグでの有線接続も可能なので、様々なデバイスから使うことができます。

本体サイズは約幅316×奥行き147×高さ131mmで、本体の重さは約1,120gです。本体カラーはマットホワイト、マットブラック、マットブルーのバリエーションが用意されています。

「Chromecast built-in」と「Spotify Connect」を搭載した「JBL」のワイヤレススピーカー「JBL PLAYLIST」で、素敵な”サウンドライフ”を手に入れませんか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)