格安SIMを家族で使うシェアプラン

スマホの料金が安くなる格安SIMですが、家族で格安SIMを利用するときどのようなプランを選べば良いのでしょうか?

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

家族向けプランは

複数のSIMカードでデーター容量を分け合えるシェアプランが家族向けのサービスになります。

BIGLOBE

データー容量6GBのライトSプランと、データー容量12GBの12ギガプランでシェアSIMを利用することができます。ライトSプランでは最大2枚、12ギガプランでは最大4枚のシェアSIMを追加できます。

シェアSIMは音声SIM、SMS付きデータSIM、データー専用SIMを用途別に選ぶことが可能です。シェアSIMは音声SIMで900円、SMS付きデーターSIMで320円、データー専用SIMで200円が主契約の月額料金にプラスされます。

家族3人で12ギガプランの音声通話SIMの場合、月額利用料は5,200円になります。

mineo

家族割で1回線当たり50円割り引かれます。最大5回線まで割り引かれます。また、パケットシェアで前月から繰り越されたデーター容量をシェアすることができます。

家族3人でドコモプランの音声通話3GBを3回線の場合、月額利用料は4,650円です。

IIJmio

10GBのファミリーシェアプランで最大10枚(音声通話は最大5枚)のSIMカードが利用できます。SIMカード1枚当たり音声通話SIMは700円、SMS機能付きSIMは140円かかります。また、4枚目以降は1枚に付き400円かかります。

家族同士の通話料も20%OFFになります。

家族3人の音声通信SIMの場合、月額利用料は4,660円です。

DMM mobile

シェアコースで最大3枚のSIMカードでデーター容量を分け合えることができます。

家族3人で10GBのシェアコースの場合、月額利用料は4,290円です。

OCNモバイルONE

最大5枚のSIMカードでデーター容量を分け合うことができます。追加1枚につき音声SIMで1,150円、SMSデーターSIMで570円、データー通信専用SIMで450円かかります。

家族3人で10GBコースの音声SIMの場合、月額利用料は5,300円です。

エキサイトモバイル

3枚コースを使うことで、家族で容量を分け合うことができます。

従量制プランで10GBの場合、月額料金は2,540円です。

まとめ

大手キャリアのような家族間の通話が無料になったり、安くなるようなサービスはほとんどありません。しかし、あるキャリアの場合10GBを3人でシェアする場合は20,000円近くかかります。

格安SIMなら、5,000円程度で10GBをシェアできるので考えてみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)
ブログランキング

ランキング参加中

 にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)