「DTI SIM」からYouTubeとTwitterがカウントフリーの新プランが登場!

格安SIM「DTI SIM」は、対象サービスが使い放題になるカウントフリープラン「DTI 見放題 SIM」と「DTI 見放題 SIM+ルーターセット」の提供を5月26日(木)より始めました。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

DTI 見放題 SIM

「DTI 見放題 SIM」は、対象サービスのデータ通信を月間の基本データー容量に含めないカウントフリーサービスです。5月26日(木)よりカウントフリーとなる対象サービスは、「YouTube」と「Twitter」です。このプランを契約すればカウントフリー条件で使う限り「YouTube」と「Twitter」は通信容量を気にしないで使うことができます。また、対象サービスは今後も追加を予定しているとのことです。

「DTI 見放題 SIM」は、月間7GBのデータ通信専用SIMカード単体のプランで、「DTI 見放題 SIM+ルーターセット」は「DTI 見放題 SIM」にWi-Fiルーターをセットにしたプランです。ルーターセットのWi-Fiルーターは、FREETEL社製のARIA2で、初期設定を行い、SIMカードをルーターにセットした状態で届けられます。また、ルーターが故障した場合は、無料で交換することができます。

スマホで使う場合には「DTI 見放題 SIM」を、Wi-Fi接続で使う場合には「DTI 見放題 SIM+ルーターセット」を利用します。7GBの基本データ通信容量を超えた場合は通常の通信速度や通信量が制限されますが、カウントフリーサービス対象の「YouTube」と「Twitter」は制限の対象になりません。

基本料金は、「DTI 見放題 SIM」は月額2,430円(税抜き)、「DTI 見放題 SIM+ルーターセット」は月額3,696円(税抜き)となります。初期費用として、事務手数料3,000円(税抜き)とドコモSIM発行手数料394円(税抜き)がかかります。また、ユニバーサルサービス料が別途かかります。

最後に

「YouTube」と「Twitter」がカウントフリーになるとかなり助かる人も多いのではないでしょうか。カウントフリーサービスも増えてきて、選択肢が増えるのはいいことです。この機会に乗り換えを考えてみるのもいいのではないでしょうか。

DTI SIM 基本LP

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)