冷却に使う熱源を3種類から選べるポータブル冷蔵庫「ACX35G」!シーンに合わせて利用可能!

いよいよ本格的な夏のレジャーシーズンに突入しました。海や山、野外フェスやキャンプ、バーベキューなどに出かけた時、飲み物や食材などを冷やしておくボックスがあると便利です。クーラーボックスという選択もありますが、クーラーボックスはあくまでも保冷のためのものです。ポータブル冷蔵庫なら保冷ではなく冷却できるので、きっと夏のレジャーに役立ってくれることでしょう。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

様々なシーンに合わせて冷却に使う熱源を選べる!

ドメティック株式会社が発売する「ポータブル・3way冷蔵庫 COMBICOOL ACX35G」は、冷却に使う熱源として家庭用のAC100V、車載のDC12Vに加えて、市販のカセットガスによる稼働もできるポータブル冷蔵庫です。電源のない場所でも使うことができるので、キャンプやバーベキューなど屋外での使用に大変便利です。

市販のカセットガス1本(250g)で約20時間稼働することができます。「ACX35G」のガス燃焼部は、従来品(RC1602EGC)と比べて冷却能力が向上し、着火もしやすくなったので、風の影響も受けにくくなりました。

冷却方式はアンモニアが帰化するときに、周囲の熱を奪う性質を利用したアブソープションシステム (アンモニア吸収方式)を採用しています。一般的な冷蔵庫に使用されているコンプレッサーやファンなどの駆動部品を使っていないので、振動や駆動音を気にせずに快適に使うことができます。冷却能力は、周囲環境温度から最大マイナス25℃差までで、使用可能温度は32℃以下です。

容量は31Lありますので、1.5Lのペットボトルなら9本収納可能です(ペットボトルの形状により変わります)。本体サイズは幅500×奥行き443×高さ440mmで、重量は14kgです。付属品として製氷皿がついてきます。

注意事項として、アイスクーム等の保管はできないこと、AC100V、DC12V、カセットガスを同時に2つ以上使用しないこと、車内や密閉された場所、狭い屋内ではガスを絶対に使用してはいけないことなどがあげられます。

キャンプやバーベキュー、屋外フェスなど様々なライフスタイルに合わせて使うことができる3wayポータブル冷蔵庫。「ポータブル・3way冷蔵庫 COMBICOOL ACX35G」で快適なサマーレジャーを楽しみませんか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)
ブログランキング

ランキング参加中

 にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)